いろんな要素がEQでつながった

 今日は、EQという本を紹介します。実は以前「EQリーダーシップ」という本を紹介しました。

  • Task41:6種類のリーダーシップ力を自己分析する
    理想像とのギャップを把握し、それをカバーする計画を立案する。

  •  このときの記事の言葉を抜粋します。

    IQが高いから社会で成功できるか?というと一概にそうとは言えません。社会で成功をつかむためには、ひとりの能力が高くてもダメ。
     社会ではコミュニケーションを円滑にこなして、初めて成功の土台ができると思います。EQとは、Emotional Intelligence Quotientの略で、社会で成功をつかむために必要な感情をコントロールする能力を示します。


     実はこの「EQリーダーシップ」を読んだときには、EQについてあまり理解ができていませんでした。

     EQを理解するにはまずこちらの本をお薦めします。非常にボリュームの濃い本ですが、それだけ濃い情報が満載です。

     私がインパクトを受けたことはこれ。

    1.感情に支配される行動(=情動のハイジャック)の仕組みがわかった
    2.才能を伸ばすためにEQが必要であること
    3.EQは何歳からでも教育ができること


     コミュニケーションに関するいろんな要素がEQという概念でつながった印象をもちました。

    フォトリーNo.53
    EQ―こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)EQ―こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)
    (1998/09)
    ダニエル ゴールマン

    商品詳細を見る

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス