最新コミットメント

そうか、悩む必要はないんだ!

 先日、久米信行さんの「すぐやる!」技術を紹介しました。偶然にも久米さんの新刊がちょうど今月発売になっていました。よいきっかけなので、続けて読んでみました。

  • Try178:自分のやりたいことを周りに伝えよう。
    20%の応援者を見つければ、80%は見方につけることができる。

  •  今回は

    「なぜ、自分は認められないんだろう。」

    「なぜ、うちの部下は認められないんだろう。」

     こんな悩みをもったビジネスマン向けに書かれています。

     本書のPart5で、とても良い言葉に出会いました。そこで今日のタイトルは

    そうか、悩む必要はないんだ!

     としました。

    フォトリーNo.26
    がんばっているのに報われない人のための 「認められる!」技術がんばっているのに報われない人のための 「認められる!」技術
    (2009/05/21)
    久米 信行

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : ブランディング 書評

    書評:自分ブランドの見つけ方

     こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。4月にこんな書評を記事にしました。

  • 自分★ブランディング!×新たな習慣へのトラ

  •  これはブログ仲間の岡村さんとコラボレーションした記事です。ここでは、岡村さんが目指している出版を想定して「書評:自分★ブランディング」というタイトルでマインドマップを作り、内容を紹介しました。
     あれから2ヶ月が経過しました。岡村さんの活躍には目を見張るものがあります。

     今日は、岡村さんが新たなアウトプットにチャレンジしました。それが無料レポートの発行です。ブランディングに興味ある方、自分を変えたいと悩んでいる方、ぜひ一読ください。大きな勇気を分けてもらえます。

  • 自分★ブランディング計画:自分ブランドを見つけたい方へ

  •  というわけで、今日のタイトルは「書評:自分ブランドの見つけ方」です。久々にXmindのマインドマップを作りました。


    多ぁ忙Map No.0082


     この小冊子を読んで、共感したことがあります。本日のスキーマとしました。

  • Scheme66:自分ブランディングの第一歩は、自己分析である
    自分を評価せずに、新たな方向性はうまれない

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : ブランディング 書評

    20%の応援者を見つけよう

     みなさんの周りには「応援者」がどのくらいいらっしゃいますか?

     こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。 今日は久米信行さんの「すぐやる」技術を紹介します。

     自分がやりたいことがあって、それを応援してくれる人って身近にどのくらいいるでしょうか。きっとゼロという人はいないと思います。でも、たくさんいるという人も少ないと思います。これには答えがあるんです。

    20%が共感、応援をしてくれる人

     今日は本書のねらいとは若干異なるかもしれませんが、ブランディング構築という観点で、本書を読んでみたいと思います。
     20%の応援者を見つけて、自分のやりたいことを実現していきましょう!

    フォトリーNo.19
    考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術
    (2008/08/22)
    久米 信行

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : ブランディング 書評

    多ぁ忙、セミナー講師デビュー!?

     こんにちは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。今日は蒸し暑いです。もはや夏か??

     今日は、ビックリなタイトルで行ってみました。

    「多ぁ忙、セミナー講師デビュー!?」

     最後の「!?」がポイントです。別にデビューするわけではありません。セミナー講師に転職するわけでもありません。

     でも、新たなアウトプットへのチャレンジを発表します。

    勉強カフェセミナー企画

    勉強カフェ会員企画第2弾
    「すごい会議実践結果報告会~チームが変わる瞬間~」

    ■ 開催日時 7月29日(水)19:30-21:00
    ■ 会場 北参道 勉強カフェ【BOOKMARKS TOKYO】
    ■ 企画者 ◇多ぁ忙@新習慣クリエーター
         ◇「すごい会議」認定コーチ 永井 祐介
    ■ 申し込みはこちらから

     前回、すごい会議認定コーチの永井さんより「すごい会議個人セッション@勉強カフェ」にて本物の「すごい会議」をレクチャーして頂きました。
     
  • Task38:勉強カフェのセミナーに参加する
    「すごい会議」から実践的なノウハウを習得しよう。5/23完了

  •  この経験から私が「伝えたい!」って強く思うことができました。それは

    「チームへの実践したときの効果」

     です。さまざまな分野のモチベーションが高いメンバーが集まった個人セッションでは個人の高い目標が設定できます。しかし残念ながら時間の都合上、ひとりの「体験」で終わってしまいます。
     でも「すごい会議」がめざすところはその先にあると思うんです。私がチームに対して実践して成果として得られたこと、すごい会議の「すごさ」を伝えられたらと考えています。
     というわけで、サブタイトルはこれに決めました。

    ~ チームが変わる瞬間 ~

     当日は永井コーチも協力いただける予定です。多ぁ忙と永井コーチのコラボレーションにご期待ください。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : セミナー開催

    昇進2年目を振り返る

     こんばんは、今日はこの本を紹介します。若い部下をかかえている上司のみなさんには、少なからずこんな悩みを感じたことがあるんじゃないでしょうか。

    「おいおい、コイツ何を考えているんだ???」

     年が離れているために、世代が違うとかそんな理由で話題が合わないこともあると思います。でも、それ以前に何を考えているんだ???っと「?」マークが2つも3つも重なることもあると思います。

     本書は、そんな観点からコミュニケーションをどうしていくべきかというアプローチを考える本です。著者の松本さんは臨床心理士として活躍し、企業のメンタルヘルスの取り組みの相談を受けるプロです。

     長い仕事生活において、「ストレス」とうまくつきあうことが重要です。私にも苦い経験があって、そのつきあい方についてはこのブログでも取り上げてきています。

     今日のキーワードはこれ。

    「リーダーうつにならないために。」

    フォトリーNo.25
    理解不能な部下とうまくつきあうコツ理解不能な部下とうまくつきあうコツ
    (2008/02/21)
    松本 桂樹

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション 書評

    本気のWeb会議へ参加してみよう!

     こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。先日、Web会議術の面白さについてお伝えしました。

  • Try167:Web会議に参加しよう。Web会議は時間にしばられない新たな会議形式である

  •  これは「横レス歓迎同盟」という熱血ブロガー沼田さんが発案した新しいブログのコミュニティ形式です。

  • 熱血ブロガー沼田裕@発想ナビ

  •  さて、今日は「時間にしばられない会議」のWeb会議に時間のしばりを入れて「伝説」にチャレンジしようとしている方を紹介します。

  • 【0626予告】 伝説の横レス会議『アクセス集まるブログのネーミング』開催します。

  •  本当の自分を命名☆ネーミングのヒカルさんが主催する横レス会議です。この記事が公開された時間から24時間というしばりの中で、コメント3000件をめざそう!というチャレンジです。

     私が宣言したTry167を実行するには、とっても良いチャンスです。
     誰かが何か大きなことにチャレンジするって聞くとワクワクします。それに自分が協力できたらもっとワクワクします。

     そんなワクワクを求めて、私も会議に参加したいと思います。おそらく最初と最後には顔出せると思います。よろしくお願いします。


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : Web会議術

    女性の視点からのコミュニケーション

     現在、コミュニケーションに関するネタを集めています。今度、社内セミナーを企画しています。
     そのための情報収集ということで、この本を読んでみました。

     著者の吉野真由美さんはセールスマネージャーで優秀な実績をつくり、現在はマーケティングサポートコンサルティングという会社をおこし、営業研修などを数多く手がけているキャリヤウーマンです。

     今までもいろんな「コミュニケーション」を円滑に行うテクニックの本を読んできました。
     今回この本からは、「女性の視点」からのアドバイスが、男性の私にとって冷や汗が出る思いをしたので、記事にしておきたいと思います。

     男性上司の方は、もう一度自分の言葉に注意を払うべきだと思います。

    「ゴジラ言葉、女性に対して使っていませんか?」

    できる人だけが知っている 成功する「話し方」 7つの黄金律できる人だけが知っている 成功する「話し方」 7つの黄金律
    (2006/11/28)
    吉野 真由美

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : プレゼン術

    なるほど、これがWeb会議か。

     今日は、会議術の話題を提供します。といっても、リアルな会議ではありません。今日紹介したいのは、

    「Web会議術」

     です。会議って会議室で行うものですよね。あるいはTV会議システムだったり、音声だけの会議だったりという形式もあります。

     今日は二人のブログ仲間のWeb会議に参加してみました。

  • 会議室開放!地方で人脈を広げるには?

  •  まずは岡村@自分ブランドクリエイターさんの会議室です。ひとつのブログ記事に「横レス歓迎」というルールを設けて、管理者と読者というつながりを超えて、読者同士の「横レス」を促すことで、活発な会議が実現します。

     私も地方の仲間に入るので、会議に参加させていただきました。地方に住んでいるとブランディングができないのか?そんなことはありません。「行動力」がポイントです。この会議をきっかけに、わたしも身近なところでの活動を視野にいれていきたいと思いました。

     同様に議論に参加したい方は、ぜひこちらの会議にお越しください。

  • 【パーソナルブランディング会議02】強みの見つけ方、知っていますか?

  •  こちらはパーソナル・ブランドデザイナーのイシカワさんのブログで行われている会議室です。毎週火曜日は「パーソナルブランディング会議の日」です。
     今日のテーマは「自分の強みの見つけ方」です。自分を客観的に見ることって、実は相当難しいんです。それに対する工夫をいろんな方がアドバイスしてくれています。

     同様に議論に参加したい方は、ぜひこちらの会議にお越しください。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ジーニャスではなく、アウトライアー。

     こんにちは、多ぁ忙@新習慣クリエーターです。この週末に、この本を読みふけってみました。勉強カフェでお勧めされた1冊です。これは

    「天才を再定義してくれる1冊」

     です。原題は

    OUTLIERS The story of success.

     となっています。天才=Geniusではありません。OUTLIERSという言葉が使われています。

    OUTLIERS(統計用語):著しく離れた観測値

     その意味を深く考えさせてくれる内容でした。とても引き込まれる内容だったので、土日を使ってじっくりと読んでみました。新たな視点を提供してくれる1冊です。「天才」と呼ばれる人々をそんな観点から分析したのか??という内容がたくさん出てきます。ぜひ読んでみてください。
     アウトライアーとは、「特異な人」という意味です。個人の能力がずばぬけた「天才(Genius)」という意味ではないんです。環境、チャンスに恵まれた結果、生まれる人々なんですね。

    天才!  成功する人々の法則天才! 成功する人々の法則
    (2009/05/13)
    マルコム・グラッドウェル

    商品詳細を見る


    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 書評 マインドマップ

    七田式ってご存じですか?

     こんにちは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。「七田式」ってご存じですか?

     小さなお子さんの教育に熱心な方には、よく知られた名前だと思います。お子さんの可能性を引き出したいというお母さん、お父さんはぜひこちらのサイトをチェックしてみてください。

  • 七田チャイルドアカデミー

  •  今日はチャイルドアカデミーの紹介ではありません、七田眞先生の新刊であるビジネスマン向けのこの本です。

    フォトリーNo.22
    七田式フィンランド・メソッドで「仕事脳」が強くなる本―知的生産力を鍛える5つのトレーニング (East Press Business)七田式フィンランド・メソッドで「仕事脳」が強くなる本―知的生産力を鍛える5つのトレーニング (East Press Business)
    (2009/05/14)
    七田 眞

    商品詳細を見る


     フィンランドメソッドとは、フィンランドで行われている教育方法です。その特徴から、ビジネスマン向けにより効率的な脳の使い方を紹介してくれています。七田式マップというマインドマップの使い方など、興味深い内容でした。

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 能力開発

    新習慣クリエーターの効果?

     こんにちは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。
     今日は「フォトリーディング」カテゴリに、ひとつうれしいニュースを記録しておきたいと思います。

     といってもフォトリーディングの話題とはちょっと異なります。

     ブログ仲間のビジネス太郎さんの記事を紹介します。ビジネス書の書評と自らの向上心をレポートしている「ビジネス書を読んで、あほうになろう。」というブログです。
     読書により、自分を磨き、賢さを超越して「あほう」になろう!という熱いメッセージが込められています。

     そんなビジネス太郎さんがこんな記事を書いています。

  • 「ジーニアスコード集中講座」へ行ってきます

  •  ジーニアスコードとは、フォトリーディングと同じラーニング・ソリューションズの能力開発のセミナーです。どうやらこのセミナーへの受講決心に、私の一言が背中を押してしまったようです。ビジネス太郎さん、おめでとうございます。

     とってもうれしかったので、さっそく記事に取り上げさせてもらいました。新習慣クリエーターとして初の効果かも。

     今日の新たなスキーマはこれです。

  • Scheme64:ブログで新たな行動の種を蒔くと、誰かが習慣を刈り取ってくれる

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 行動への決断

    タックマンモデルを体感する

     先日、この本を紹介しました。今日は、改めて本書の内容をマインドマップに描いてみました。

  • Try164:3つのチームで、チームビルディングテクニックを実践しよう

  •  今日、紹介したいことは「タックマンモデル」です。これ、「すごい会議」で私が実感したチームの変化を振り返ってみると、まさになるほど!って思える考え方です。
     チームビルディングの目的をシンプルにわかりやすく説明してくれています。ぜひ知っておきたいグラフです。

    フォトリーNo.21
    チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)
    (2007/07)
    堀 公俊加藤 彰

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : チーム・ビルディング

    朝活してますか?

     最近は「婚活」、「就活」などの言葉をよく耳にします。結婚や就職は自ら積極的に活動しないと手に入らないものという認識が強くなってきたんだと思っています。

     さて、そんなブームの中で、こんな言葉を見つけました。

    「朝活」

     朝の活動ということでしょうか。こちらの記事を読んでみました。

  • どんな“朝活”している? ビジネスパーソンの朝の時間


  •  趣味や知識の向上などのために朝の時間を有効活用しているひとは、全体の15%だそうです。

     みなさんは、朝の時間どんな風に過ごしていますか?

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : タイムマネジメント 書評 マインドマップ

    すごい会議をプロジェクトチームへ

     昨日は、「チーム・ビルディング」という本を紹介しました。実はこれ、昨日の会社帰りに入手した本です。どうしても読んでおきたかったんですよね、昨日のうちに。

     なぜなら、今日はこのタスク実行の日だったからです。「チームビルディング」はすごい会議を進める上でもとても参考になりました。

  • Task43:「すごい会議」を本業のプロジェクトに導入する
    チームワーク形成と、問題解決の促進を実現しよう。

  •  私が初めて実践したのは自分のグループメンバー同士でした。この場合、本業とは別にグループとして取り組むべきテーマについて目標設定を行いました。つまりリスクが小さなテーマに試したみたというわけです。

     今回は、本業のプロジェクトチームに「すごい会議」を実践してみました。前回の経験からすごい会議を本業に持ち込めば、より成果がスピーディに出せるようになるんじゃないかと考えました。

     プロジェクトチームなので、他部門からメンバーが選出されています。そんな中で、うまく進行できるのか?という不安が消せません。
     それでも、心のどこかには「絶対うまくいく!」という気持ちをもって臨みました。

     結果は・・・。 バッチリでした。

     これまた想像以上の成果が得られました。きっと明日からのメンバーの態度がガラッと変わるんじゃないかと期待しています。


    多ぁ忙Map No.0044(再)

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー開催

    人と人をつなぐ技法=チームビルディング

     こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。昨日の会議術の記事では、会議を楽しくするテクニックを紹介しました。
     今日紹介する本は「チーム・ビルディング」です。これも会議を楽しくするひとつのテクニックだと思います。
     会議に限らず、セミナーや研修などの初対面のメンバー同士の結束を強めるテクニックとして、「チーム・ビルディング」という言葉があることを知りました。チームワークを意図的に創り出す技術。サブタイトルにあるように人と人をつなぐ技法です。ぜひ身につけておきたいです。

     この本は以前紹介した「ファシリテーション・グラフィック」と同じ著者です。この本と同様に、極めて実践的な内容として具体的なテクニックが紹介されているのでとても気に入りました。

  • Try130:ファシリテーターとグラフィッカーを実践しよう
    定例会議にて、二人の役割をローテーションして訓練する。

  •  今日は、この中から、実践してみたいテクニックを抜粋してみます。

    フォトリーNo.21
    チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)
    (2007/07)
    堀 公俊加藤 彰

    商品詳細を見る


    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : チーム・ビルディング

    会議は楽しむもの

     こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ忙です。今日は会議術の本を再び紹介します。

     最近、会議術の本を取り上げることが多いんですが、その理由は「好き」だからです。

     以前はその反対でした。会議があると「いやーな感じ」を持っていました。それは参加者のときも、議長を務めるときも。

     最近では、様々な会議術を実践し、会議のあるべき姿、会議を楽しむコツがわかってきて、かつて「いやーな感じ」を持っていた理由が見えてきたような気がします。
     こんなときに、「楽しい!」って思えるんです。

    「おお。そのアイデアいいじゃん!」
    「よし、それで行こう!!」


     自分が持っていなかったアイデアで、新たな展開が決まったとき。参加者の一体感が見えたとき。

     本書はファシリテーションのセミナー講師であり、数々の企業のコンサルティングをこなしてきた斎藤 岳さんの経験に基づく会議テクニックがわかりやすく紹介されています。

    フォトリーNo.18
    1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術
    (2008/06/27)
    斎藤 岳

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 会議術

    たとえ話:エメットの法則

     今日は、しばらく放っておいた庭の手入れをしました。かなり体力を消耗。手も筋肉痛になりそうです。

     さて、なんでこんな話題をこのブログに書いたかというと、先日紹介した

    エメットの法則

     を痛いほど実感してしまったので「たとえ話」として紹介しておきます。

  • Try164:エメットの法則を知って、先延ばし癖を退治しよう!

  •  春がやってくると、緑の芽があふれてきます。暖かい日も増えてきて、気持ちも高ぶってきますよね。
     ところが、もう6月。雨の日も増えてきて、もう梅雨入りの季節となりました。ここまで、ほとんど手をつけてこなかった「仕事」があったんです。

     それが「庭のお手入れ」というわけです。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : エメットの法則

    古典名著を読もう!

     今日紹介する本は、ビジネスブックマラソンというメルマガで毎日1冊のビジネス書を紹介している土井英司さんの本です。
     土井さんの書評は簡潔明瞭で、ポイントを的確に抑えているのでとてもわかりやすく、書評を読むと、その本を読まずにはいられなくなります。

     先日、フォトリーディング講座から21日間の振り返りについて記事を書きました。

  • Scheme62:気づけばマインドマップに描いた目標が達成されるように、自分もまわりも動いている

  •  実は、もうひとつこの21日間で変わったことがありました。それは、

    「積ん読」

     が減ったこと。ブログ仲間の書評を読んだり、新刊情報を見たり、書店によったりと、いろんな場面で、読みたい本をチェックしてきました。
     今まで、10冊程度の「積ん読」を本棚に確保していたはずなんですが・・・。

     読書ペースが2倍以上になっているため、楽しみにとっておいたハズの「積ん読」がほとんどなくなっていることに気づきました。(最近、セミナー貧乏で買い控えしていることも理由ですが)

     そこで、今回は出版コンサルタントの土井さんがお薦めする本から読んでみたい本をみつけたいと考えました。

    フォトリーNo.16
    成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方
    (2005/04/02)
    土井 英司

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 読書術 マインドマップ

    勉強カフェって?

     以前、北参道の「勉強カフェ」にてセミナーを受講したことを記事にしました。

  • Task38:勉強カフェのセミナーに参加する
    「すごい会議」「冒険企画塾」から実践的なノウハウを習得しよう。5/23完了

  •  その後、この「勉強カフェ」がさまざまなメディアに取り上げられています。前進アシスト社長の山村さんのコンセプトが周りから受け入れられつつあるということだと思います。

     私も山村さんが提案する「大人の勉強スペース」にはとても共感しています。

    2009.05.26  東京ウォーカー
    2009.05.30 NHK総合テレビ「経済ワイド vision e」
    2009.06.09 日本テレビ系列「ズームイン!!SUPER」

     「勉強カフェ」さらに人気でそうな予感ですね。

    続きを読む...


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : 目標達成率 棚卸し

    7つのフレームワーク力

     昨日はフォトリーディング集中講座から21日目の振り返りについて記事にしました。たった21日間での自分の大きな変化に気づいたことと、勝間さんの「7つのフレームワーク力」で紹介されているフォトリーディングやマインドマップの考え方にとても共感できたことを考えると、このタイミングで読むことができたことは、非常に奇遇のような気がしています。

     この本を読もうと思ったのはこれがきっかけでした。

  • 第1回Chabo著者と読者の集いレポート
    Task11:「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク」を読む

  •  昨年12月に行ったChaboの集いで購入したものでした。いろいろあって、この本を手に取るタイミングがなかったので、気づいたら半年以上が経過していました。
     でも、買った同時に読んでも私はフォトリーディングやマインドマップの記事には興味を示さなかったと思います。
     この本が読むタイミングも教えてくれたのかもしれません。

    フォトリーNo.17
    勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
    (2008/06/15)
    勝間 和代

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 書評 マインドマップ

    21日間の振り返り

     おはようございます。新習慣クリエータの多ぁ忙です。
     なかなか自分の理想的な生活リズムの習慣づくりは難しいです。昨日も、気づいたら爆睡していました。
     というわけで「おはようございます。」となりました。

     今日は、5/17に受講したフォトリーディングについて改めて考えてみたいと思います。

     「ひとは、21日間の継続で習慣化が可能」

     と言われています。受講から21日間が過ぎた現在、この3週間を振り返ってみたいと思います。

     今までの感覚では「3週間」なんてあっという間。その間に大きな変化を起こすことなんて難しいと思っていました。

     でも振り返ってみると相当変わっているみたい。

     このひとも、「フォトリーディング」の受講をきっかけに大きく人生を変えることができたそうです。

     今日は「書評」という観点ではありませんが、勝間和代さんのフォトリーディングの考え方もこの本からちょっと紹介してみたいと思います。

    フォトリーNo.17
    勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
    (2008/06/15)
    勝間 和代

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : フォトリーディング マインドマップ

    アイデア会議の実践レポート2

     先日「アイデア会議実践レポート」を紹介しました。このときは、第1ラウンドである「アイデア拡散会議」がメインで時間切れとなってしまいました。
     今回続けて、第2ラウンドである「アイデア収束会議」を実施しました。おかげさまで、勉強会の今期の計画を立案することができました。
     この会議術、なかなか面白いです。今回も「おお!それいいねぇ。」というスパイラルアップしたアイデアがポッと表れて即決定した内容がありました。こういう感覚が楽しいですね。

  • Task32:アイデア会議を実践しよう
    紙1枚にアイデアを書いて持ち寄り、プロセス重視の会議を実践。6/5完了


  •  今日はひとつこの会議術で注意したいポイントが見えてきたので紹介しておきます。


    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : アイデア会議 マインドマップ

    マネジメントにレバレッジをかける

     今日は、本田直之さんの「レバレッジマネジメント」を紹介します。現在、書店では本田さんのレバレッジシリーズがたくさん並んでいます。
     本田さんはレバレッジ・コンサルティング株式会社の社長兼CEOで、様々な企業の取締役も兼任しています。
     「レバレッジ」とは「てこの原理」です。このレバレッジシリーズのコンセプトはこれです。

    「最小の努力で、最大の成果を得る仕組みづくり」

     「最大の成果」を出すために、ビジネスでは様々な努力、仕組みづくりが日々行われています。しかしその取り組みにどれだけの時間を割いているでしょうか。

     てこの原理には「支点」がポイントになります。支点を誤ると、大きな努力をしても小さな成果しか得られないこともあります。逆に、理想的な支点を見つければ、小さな努力で、大きな成果を発揮することが可能です。この支点をうまく見つけていこう。というのがレバレッジ・マネジメントです。

    フォトリーNo.15
    レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』
    (2009/01/16)
    本田 直之

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : 書評 マインドマップ

    アイデア会議の実践レポート!

     今日はアイデア会議の実践レポートです。このタスクの完了報告となります。

  • Task32:アイデア会議を実践しよう
    紙1枚にアイデアを書いて持ち寄り、プロセス重視の会議を実践。

  •  このタスクを宣言したのは3月。このときは現在の状態を全くイメージできていませんでした。宣言しておくと、それは現実化するのかもしれません。

     実は4月から自分が提案した勉強会が認められて新たなメンバーが選出されて活動をスタートしました。勉強会といってもその活動は決められたものではなくて、選出されたメンバーが集まって活動を決めていく自発的かつ積極的なもの。

     このチャンスを利用して、活動計画についてアイデア会議を実践してみました。チャンスって巡ってくるんですね。

    アイデア会議アイデア会議
    (2006/10/27)
    加藤 昌治

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 会議術

    マインドマップペンへのこだわり

     フォトリーディング集中講座をきっかけに、「手描きマインドマップ」にはまっています。先日もこの記事で紹介しました。

  • Try159:手描きマインドマップを練習しよう。
    こだわることは、成長への第一歩!

  •  PCソフトのマインドマップははっきり言って便利です。簡単です。でもそのおかげで失っていることがあるんです。

    「手描きの楽しさ」

     です。パソコンソフトでは写真、画像、テキスト、イラストなど、様々なデータを取り扱うことができます。簡単に見栄えの良いマインドマップに仕上がります。
     でも何か違うんです。

    続きを読む...


    theme : マインドマップ genre : ビジネス

    tag : マインドマップ

    プロジェクト完了報告のチャレンジ

     先日、プロジェクトの完了報告に向けたリハーサルについて紹介しました。

  • Try162:プレゼンの場では、参加者からのフィードバックをもらう。
    自分が改善すべきポイントは、他人に指摘してもらおう。

  •  この取り組みによって、プレゼンに対して簡単に改善できることを実感しました。そして今週、本番がやってきました。

     結果としては・・・。

     もちろんバッチリでした。

     とは言い過ぎかも。プロジェクトとしては100点だとしても、自分のプレゼンの採点としては80点くらいかなと思っています。
     今日はその-20点について紹介したいと思います。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : プレゼンスキル

    会議術のノウハウが満載!

     このブログのカテゴリには「会議術」、「ファシリテーション」、「すごい会議」などを用意しています。
     「すごい会議」をきっかけに、「会議」の面白さ、楽しさがわかったような気がします。

    ・議論を方向づけること
    ・チームを動かすこと
    ・合意を形成すること

     このような行動を自らもっていくことができるようになると「会議」が面白くなってくるんだと思います。

     先日「図解の技術」という久恒さんの本を紹介しました。

  • Try163:図解の技術を身につけ、マインドマップをバージョンアップしよう!

  •  今年の3月に久恒さんの新刊が出版されました。「図解の技術」は会議にとても有効なテクニックです。この技術をベースにした「会議術」を知りたくなって読んでみました。

    フォトリーNo.13
    タテの会議 ヨコの会議―時間半減、生産性倍増の実践ノウハウタテの会議 ヨコの会議―時間半減、生産性倍増の実践ノウハウ
    (2009/03/06)
    久恒 啓一

    商品詳細を見る


    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : セミナー企画 書評

    好景気ニュース!5月分

     すでに6月に入ってしまいましたが、5月分の好景気ニュースをお届けします。

     まずこんなニュースを取り上げてみたいと思います。

    HONDA耕運機

     この不況で「耕運機」が売り上げを伸ばしているそうです。自動車業界が冷え込んでいる中で、このような商品の売り上げを伸ばすとは驚きです。

     実は最近、家庭菜園ブームらしいですね。

    ・不況で、家庭での食事の頻度が増える
    ・家庭菜園で野菜でも作るか
    ・やってみると面白い
    ・ついには耕運機へ!


     こんなイメージでしょうか。実はこの耕運機には売り上げを伸ばすべくポイントが抑えられています。

    ①カセットコンロのガスボンベを利用(お手軽)
    ②操作が簡単
    ③アシモみたいなデザイン
    ④クリーン&エコ

     年間6000台の目標を1ヶ月で3500台を記録。快挙です。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : ニュース

    ブレーンストーミングのルール

     今日はこのタスクを完了したいと思います。実は明日、「アイデア会議」を実践予定です。それに向けて、「ブレーンストーミング」についてまとめてみたいと思います。

  • Task21:ブレインストーミングについて記事にする

  •  「ブーレンストーミング」とは複数のメンバーでアイデアを出しあう手法です。「ブレスト」と呼ばれています。日本語にしてみると「脳内に嵐を呼び起こすこと」です。こう聞くと、なんかワクワクしてきますよね。

     ブレストを実施するためには、いくつかのルールやテクニックがあります。それらを紹介していきたいと思います。

     まず紹介したいのはこの本にも紹介されているフレームワーク

    「オズボーンのチェックリスト」

     です。

    知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100
    (2008/11/29)
    永田 豊志

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : ブレーンストーミング Xmind マインドマップ

    5月のTry項目の棚卸し

     気づけば5月が終わっていました。あわてて棚卸しです。5月はセミナー受講などがつづき、いろいろと忙しい一月でした。振り返ってみると、それでも毎日更新が達成できたので満足感があります。


    <ブログの目標設定>
    1.ターゲット:09年8月31日
    2.新たなトライ:120個以上
    (20トライ/月を6ヶ月継続する。1トライ/実働日。)
    3.半年ごとに目標を再設定する
    4.新たなスキーマ:48個以上(8個以上/月)
    5.マインドマップ:100枚以上(09.04.01追加)

    Try項目の実績 件数 割合
    目標(3ヶ月分)60100.0%
    Try宣言4778.3%
    Task完了1525.0%
    Task未完2338.3%
    Total85-
    目標達成率(Try+Task-未完)62103.3%
    新たなスキーマ29120.8%
    マインドマップ6969%


     Phase2の3ヶ月目は目標達成率103%となりました。先月は85%で未達だったんですが、セミナー受講などにより、いろいろとTry宣言があふれてきたので一気に目標達成まで復活してきました。着実にタスク宣言をつぶしこんでいることも効果がでてきてると思います。
     かなり自己満足な目標設定ではありますが、一ヶ月ごとに自分の活動を振り返って、その行動を数値である程度評価できることは、新鮮な感覚です。

     以下に、Try項目とTask項目のリストを掲載します。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 目標達成度

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2009年06月 | 07月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)