興味津々「フォトリーディング」

 このブログでは読書術もテーマにかかげています。読書は自分が持ってない知識を得たり、経験したことのないことを知るきっかけになります。私は「速読」にちょっと疑問をもっておりましたが、いろんな読書術の本を読みつつづけてくると、やはり「速読」「多読」ができることは大きな価値だと思うようになってきました。なぜなら、その「読書の価値」を「速読」「多読」が出来れば、より多くの価値を得る機会にめぐまれるからです。

  • Task15:1テーマ「読書術」について自分の読書スタイルをまとめる
    速読?多読?自分に合ったものはどれだろう。

  •  1月にこんなTaskを宣言していました。さまざまな著者が「速読」について語っています。読書のなかで、とても興味がありながら私にとって「雲の上のもの」のような存在が「フォトリーディング」です。今日、紹介するのはこの本です。

    図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
    (2005/05/24)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス