最新コミットメント

さあ、明日を楽しみに

 こんばんは。今日は3月31日です。明日、楽しみにしていることがあります。
 1月に紹介した記事を振り返ります。

  • Try93:夢を描こう!そして実現への道を引こう。

  •  「アップルとグーグル」という本で、現在のIT業界をリードする2社に共通するポリシーが紹介されていました。それは

    夢を描くこと。


    多ぁ忙Map No.0008(再掲載)

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : Google

    MacBookをデスクトップ化 その2

     この週末に、古いPCを整理しました。快適環境にまた一歩近づいたので報告します。(整理しただけとも言いますが)
     以前、MacBookのデスクトップ化について記事を書きました。

  • MacBookをデスクトップ化!

  •  今日はその第2弾ということで、それまで使っていたPowerMac G4を手放した新たな環境を紹介します。この週末でパソコンデスク周りがこんなにすっきりしちゃいました。

    MacBookのデスクトップ化

    続きを読む...


    theme : Mac genre : コンピュータ

    tag : MacBook マインドマップ

    考具を使いこなしてアイデア会議をしよう

     昨日の加藤さんの「考具」に引き続き、3年を経て出版された「アイデア会議」を読んでみました。
     このブログでも「会議術」のカテゴリを設けて、様々な会議をトライしてきました。

  • Task28:第2回「すごい会議」を実践する。3/22完了

  • Try69:質問会議を実践する。 12/28完了

  • Try122:マインドマップを会議に応用しよう

  • Try130:ファシリテーターとグラフィッカーを実践しよう

  •  「会議」の面白さは、「質問会議」の言葉を借りると「チーム脳」が動き出すところにあります。ひとりではたどり着けないゴールに、チームワークを活用してたどり着く。そんなプロセスがとても興味深いです。
     昨日の「考具」には様々なアイデアを拡散、収束させる技が紹介されていました。それらを活用して、チーム脳をいかに動かすかというテクニックがこのアイデア会議につまっています。

    アイデア会議アイデア会議
    (2006/10/27)
    加藤 昌治

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 書評 読書マップ

    アイデアは作るものではなく、見つけ出すもの

     03年に初版が出版されたこの本。当時ベストセラーになったそうです。最近いろんな本の中で、参考文献としてあがっていたので気になっていました。多くの書評ブログでも取り上げられています。ようやく私も読者の仲間入りすることができました。

     みなさんは、「考える方法」を教わったことがありますか?

     学校では教えてくれませんよね。この本は、「考える道具=考具」をどうやって使って、どうやって考えていけばいいのかを教えてくれます。
     アイデアマンになるためには、センスが必要だと思っていました。しかし、アイデアとは作り出すことではなくて、見つけることなんですね。これはセンスではなく、スキルなんだと。
     今日のスキーマはこれです。

    Scheme41:アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外何ものでもない。アイデアは作るものではなく、見つけ出すものである。

    考具―考えるための道具、持っていますか?考具―考えるための道具、持っていますか?
    (2003/03)
    加藤 昌治

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 仕事楽ハック 書評

    負の感情の共振現象

     今日は、自分への反省を含めて、仕事上で起きたトラブルについて記事にしたいと思います。
     タイトルに「負の感情の共振現象」とつけてみました。

     「負の感情」は連鎖を生みます。自分にも相手にも不快な思いを与えます。そしてさらに、周りのひとにも不快な思いが伝わっていきます。
     結果的に何が生まれるのでしょうか?

     何にも生まれません。わだかまりが残ります。いやですね。いやならこういう行動をとらなきゃいいのに。と、後から反省するんです。今日はこの話題について、物理現象にあてはめて考えてみました。

     まずは「共振現象」について簡単に説明したいと思います。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : ストレスマネジメント

    新たなオリジナルリフィル案

     昨日のXmindの記事で、Okamuraさんよりファイル添付のアイデアをいただきました。さっそく以前作ったシステム手帳オリジナルリフィルのマインドマップを作り直してみました。
     今回は「オリジナルリフィル」の紹介と、そのエクセルマクロのファイルを内蔵したものにしています。(よけいなブランチを排除)


    多ぁ忙Map No.0047

     合計が、2.3Mbyteになってしまいましたが、無事アップロードできました。Xmindはファイル形式を問わずマインドマップ上にファイルを埋め込むことが可能です。いろんな使い方ができそうです。
     今日は、もうひとつ新たなオリジナルリフィルについて考えてみます。

    続きを読む...


    theme : 役立つツール genre : コンピュータ

    tag : 仕事楽ハック 手帳術

    Xmind v3.0.2リリースノート

     このブログで紹介しているマインドマップソフトXmindがバージョンアップしました。そのリリース案内がメールで昨日届きました。
     今回のバージョンは

    v3.0.1 → v3.0.2

     というマイナーバージョンアップです。
     今日は、その変化点とリリース案内にちょっと嬉しい内容があったので紹介します。

    続きを読む...


    theme : ソフト紹介 genre : コンピュータ

    tag : Xmind マインドマップ

    勉強会発足に向けたアイデアまとめ

     岡島悦子さんの「人脈力」を読んだときに、こんなトライ宣言をしました。

  • Try118:社内勉強会を開催しよう
    自部署を超えて、新たな人脈レイヤーにステップアップしよう。

  •  今日は、この内容についてじっくり考えてみます。こういう企画は4月が節目です。というわけで焦ってます。気づけば、3月もあと1週間となりました。今日のマインドマップを使って、具体的な行動に結びつけていこうと思っています。

     みなさんも今年度で片付けようと思っていたこと、できてますか?


    多ぁ忙Map No.0046

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : セミナー マインドマップ 仕事楽ハック

    究極のタイムマネジメント=T.Q.

     何度か、このブログで紹介してきたT.Q.という本ですが、ようやく内容の紹介にたどりつきました。かなりボリュームのある本です。
     著者はハイラム・W.・スミスさんというフランクリン・コヴィー社の会長さんです。フランクリン・コヴィーと言えば、スティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を思い出しますが、こちらは副会長さんです。二人でこの会社を創設したそうです。
     このT.Q.=Time Quest(時間の探求)とは、フランクリン・コヴィー社が開発したセミナーのタイトルでもあり、従来のタイムマネジメントの要素を超えて、人生をいかに有意義に過ごすか?という観点で心の安らぎを得るためにどう行動していけば良いのかを説く内容になっています。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る

     いろんなことを考えさせてくれる1冊でした。今日はそんな中の一部を紹介します。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : タイムマネジメント 書評 マインドマップ

    第2回すごい会議実践レポート

     こんばんは。今日は、先日宣言したタスクの完了報告をレポートします。普通の会議では得られない成果を得ることができました。やっぱりすごい会議はすごかった!

  • Task28:第2回「すごい会議」を実践する。
    戦略的フォーカスの達成状況をまとめ、チームの活動実績を共有する。

  •  6ヶ月前に初めて実践した「すごい会議」ですが、そのときにチームとしてのSMARTな目標設定を行いました。これが「戦略的フォーカス」と呼ばれる目標です。今回はその目標がどれだけ達成できたのか?をまとめる会議であり、かつ4月からの新たなスタートに向けて、戦略的フォーカスの見直しを実施しました。
     実施結果を含めて、先日のマインドマップを更新しました。


    多ぁ忙Map No.0044(09.03.22更新)

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー実践

    Xmind「Share」のファイル更新方法

     このブログで利用しているマインドマップのソフトはXmindというオープンソースのソフトです。今日は、ひとつテクニックを覚え書きとして記事にしておきます。

     以前もマインドマップを共有する「Share」という機能を紹介しましたが、この機能を利用してアップロードしたファイルを更新する方法について紹介します。

  • Xmind Shareでブログ仲間に会う

  •  この記事では、ファイル更新についてこう説明しました。この説明に間違いがありました。お詫びして訂正します。

    更新とは、例えばコメントいただいたデータをコメントを消さずにデータだけ差し替えたいという場合の操作です。
     これは、アップロードしたデータを削除し、同じ名前のファイルを再びアップロードすれば、コメントやクリックステータスなどが引き継がれます。同じファイルを2回アップロードした場合は、自動的にファイル名がインクリメントされるので、別データとしてアップロードされます。つまり、古いデータを削除しないと、同じファイルが2個アップされるということです。
     ※ただし、アップロードした際にファイル名が変わってしまった場合、コメントはステータスは引き継がれません。

    続きを読む...


    theme : 役立つツール genre : コンピュータ

    tag : Xmindの使い方

    システム手帳リフィルのバージョンアップ6

     ようやくシステム手帳のマンスリースケジュールのフォーマットが完成しました。今日はこのタスクの完了報告です。

  • Task22:オリジナルリフィルのマンスリースケジュールを作る

  •  以前も紹介しましたが、私はバーティカルウィークリースケジュールをメインに使っています。これだけだと、1ヶ月を一覧することができないので、Ashfordのマンスリースケジュールを併用していました。でもなんか気に入らないとこがあって、ようやく自分なりの気に入ったレイアウトが完成しました。

    マンスリースケジュール Ver6

     今日はVer6.0の紹介です。マンスリーだけじゃなくて、今までのバーティカルウィークリーフォーマットにも小変更を加えています。

    <Ver6.0のトピック>
     1.マンスリースケジュールのレイアウト変更&連続印刷対応
     2.土日、祝日の背景色自動設定
     3.タスク欄の増加
     4.256列の制限を解消
     5.使い方ページを追加


    ※10.05.04追記
    オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧


  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : ダウンロード 手帳術

    好景気ニュース!3月分

     3月のニュースから「好景気」な情報をお届けします。今日紹介する記事はこれ。

    ペット業界のニュース

     産経新聞 3/15より。

     今年に入ってから、ペットにかける支出が20%アップとは驚きじゃありませんか?
     残業も少なくなって、収入が減る。この結果、外食を控えるとか、普段の生活を切り詰める状況になってきています。そんな不況のなか、我が家をよく見ると・・・。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    第2回「すごい会議」を実践する!

     私がビジネス書にのめりこんだきっかけは以前も紹介しましたが、この本でした。「会議」という今までのイメージを大きく覆してくれる手法にワクワクしました。なぜ「すごい」のかを簡単に説明すると、コーチング技術によって裏付けられた手順によって、極めて生産性の高い成果を得ることができる会議術だからです。
     実践してみると、そのすごさが理解できます。以前の記事はこちら。

  • すごい会議の実践が感動を与えてくれた

  •  さて、このすごい会議を実践したのは昨年の10月。あれから6ヶ月が経とうとしています。我々のチームが掲げた戦略的フォーカスの期限は09年3月31日です。
     今週末に、第2回のすごい会議を実施予定です。ここで、戦略的フォーカスが達成できたのかどうかがわかります。
     今日は、前回のすごい会議を振り返って、マインドマップにまとめてみました。また、第2回に向けてどう進めるべきかを考えてみました。

    すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
    (2005/05/18)
    大橋 禅太郎

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー マインドマップ

    トライ項目一覧表示のトライ

     今日は、このタスクの完了報告です。すでに2週間くらい前から、準備を進めてきました。ようやく形になったのでレポートします。

  • Task20:自分のTry項目、Schemeの一覧表示を作る

  •  このタスクは、6ヶ月の目標設定に対して、1ヶ月ごとにトライ項目、タスク項目の一覧を一月ごとにまとめていたら、どんどんリストが長くなっていき、まとめるのも大変なのでなんとかしようと考えたところです。

     実は作り始めたときには、すでに130項目ほどトライ宣言をしているため、リストの作り直しにはかなり骨が折れました。今までエクセルで記録していたトライ項目、タスク項目のリストに記事のタイトルとURLを追加してリストをメンテしました。

     今回報告するバージョンは最低限の機能だけをCGIスクリプトで作ってみました。ここをクリックしてみてください。「このブログのお知らせ」のエリアを見やすい右上にレイアウトも変更してみました。

  • Try:新たな習慣を得る行動

  • Task:「有言実行」の宣言

  • Scheme:行動から得た教訓

  • Check:目標達成状況

  • トライ項目リスト

    続きを読む...


    theme : プログラミング genre : コンピュータ

    tag : CGIスクリプト

    世界的日本人「本田宗一郎」氏の行動哲学

     以前、奥山 清行さんの書籍紹介の記事で「世界的日本人」という言葉を使いました。実はこの言葉を知ったのは本田宗一郎さんの本「技術と格闘した男」でした。
     今日は、その元祖である本田宗一郎さんに関するこんな本を紹介します。著者は松下電器産業出身の大西 宏さんです。彼は松下幸之助さんの最後の教え子世代だそうです。著作には「今、松下幸之助ならどうする?」という本も出しています。

    今、本田宗一郎ならどうする?  夢を実現し、自分を生かす成功法則 (JBシリーズ)今、本田宗一郎ならどうする? 夢を実現し、自分を生かす成功法則 (JBシリーズ)
    (2007/10/19)
    大西 宏

    商品詳細を見る

     この本から、本田宗一郎氏の行動の秘訣をわけてもらおうと思いました。

    続きを読む...


    theme : 人生を変えたい! genre : ビジネス

    tag : リーダーシップ 書評

    長距離ドライブにはPodcast

     今日はクルマのイベントがあって、久々に長距離ドライブしてきました。行きが3.5時間、帰りは事故渋滞にはまって、5時間。かなり疲れました。

     ちょっと前までは、クルマの中ではラジオかCDを聞いていました。でもiPodを使うようになってから、長距離ドライブのときは、必ずiPodをつなげて聞くようになりました。もはやCDを聞くことはほとんどありません。iPodには600曲くらい入っているので飽きることがありません。曲順も最近では「Genius」という曲順を自分の聞いた履歴から決定してくれる機能が搭載されて、意外と、「そうそう、その曲が聴きたかったんだよ」という選曲をしてくれるのでiPodからもはや離れられません。

     さて、今日は片道3時間以上あるので、iPodに音楽だけじゃなくて、こんなポッドキャストをダウンロードしておきました。それはこれです。

  • 「和田裕美のWada Cafe ~Podcasting~」

  • wada cafe

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 潜在意識 Podcast

    興味津々「フォトリーディング」

     このブログでは読書術もテーマにかかげています。読書は自分が持ってない知識を得たり、経験したことのないことを知るきっかけになります。私は「速読」にちょっと疑問をもっておりましたが、いろんな読書術の本を読みつつづけてくると、やはり「速読」「多読」ができることは大きな価値だと思うようになってきました。なぜなら、その「読書の価値」を「速読」「多読」が出来れば、より多くの価値を得る機会にめぐまれるからです。

  • Task15:1テーマ「読書術」について自分の読書スタイルをまとめる
    速読?多読?自分に合ったものはどれだろう。

  •  1月にこんなTaskを宣言していました。さまざまな著者が「速読」について語っています。読書のなかで、とても興味がありながら私にとって「雲の上のもの」のような存在が「フォトリーディング」です。今日、紹介するのはこの本です。

    図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
    (2005/05/24)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 読書マップ 書評

    エクセルの新発見

     エクセルを使っていて、「新発見」をしてしまいました。既にご存じの方は、読み飛ばしてください。こういったソフトの使い方ってあまりマニュアルを読んで使うことって少ないですよね。たまにリファレンスマニュアルを使って、「こんな使い方できないかな?」とか調べることはありますが。

     さて、その「新発見」は、「オートフィル」という機能なんですが、ダブルクリックでこんなことができるとは知りませんでした!

    <オートフィルとは?>
    エクセル3

     例えばこの画像のように日付の列を下まで順番に入力したいとき、3/10のセルを右下にポインタを持って行き、ドラッグすれば右のように自動的に入力されます。これがオートフィルです。この機能はナンバリングにも有効です。これは今までも使ってきました。でもそれだけじゃないんです。今日発見したことは・・・。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 仕事楽ハック

    モチベーションをコントロールする

     昨日は、緊急かつ重要な突発業務のおかげで日付変更前に帰宅することができませんでした。よく考えてみると、予測された事態なので「事前の行動がきちんととれていればこんな事態にはならなかったのに」と思います。まあ、こんなことを事態が起きてから言ってもしかたないんですけど・・・。

     このような状態になると、自分のモチベーションが急降下することがよくわかります。以前はあまり気にしたことがなかったんですが、このブログをスタートしてからか、自分のモチベーションの位置づけがより明確になっていることに気づきました。
     昨年、児玉光雄先生の講演会を聞く機会があって、モチベーションに関する興味深い話を聞くことができました。そのときの記事がこれです。

  • Try14:自分の心理状態をチェックし、モチベーションを高く維持する

  • モチベーションチェック

     自分のモチベーターが何なのかを認識しておくこと、また毎日の心理状態をチェックすることで、より自分のモチベーションをコントロールすることができるようになると聞きました。
     当時はこれを実践してみようと宣言してみましたが、なかなかできず棚卸しでは「断念」した項目でした。ところが・・・。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : モチベーション

    「魔法」の法則が意味すること

     昨日の記事「15分は魔法の時間」を書いたときに、ふと思いつきました。

     ビジネス書に「魔法」という言葉がいろいろと出てくると思いませんか?

     自分を成長したいとか、ビジネスで成功したいとか、そんな目的で手に取る本に「魔法」とはいかがなものか?と疑問に思います。

     今日は、そんな疑問について考えてみました。実は今読んでいるこの本にも出てきちゃったんです。

     タイムマネジメントとは「心の安らぎ」という魔法を得ることであると。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    15分は魔法の時間なのか?

     以前紹介した勝間和代さんの著書「断る力」にシゾフレ度のテストというのが紹介されていました。

  • 和田秀樹のココロクリニカ

  •  これは自己主張ができるメランコ人間か、他人に依存してしまうシゾフレ人間かをテストするサイトです。ちなみに私の結果は・・・。

     メランコ度:70%
     シゾフレ度:6%


     というわけで十分自己主張できているようです。詳細は上記URLへ行ってみてください。
     今日の話題はこのサイトをきっかけに、「和田秀樹」さんの本を読んでみました。スキマ時間をいかに活用するかという内容で、タイムマネジメント力を向上させるために良いきっかけになりそうです。

    すぐ結果が出る「15分」活用法すぐ結果が出る「15分」活用法
    (2007/06)
    和田 秀樹

    商品詳細を見る


     この本から得られたスキーマはこれです。そうなんです。15分って魔法の時間なんです。

    Scheme37:15分は魔法の時間。使い方次第で無限の可能性を持つ。
    イーオン時間の15分>クロノス時間の15分を意識しよう。



    多ぁ忙Map No.0041

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 書評 タイムマネジメント

    Safari4betaの衝撃!

     みなさん、インターネットのブラウザは何を使っていらっしゃいますか?私はMacユーザーなので、やっぱりSafari3.2を使っています。
     しかし・・・。優れたインターフェースと軽快な操作、レスポンスがお気に入りで使っていますが、実はネックがひとつ。すぐ落ちます。
     そのため、例えばインターネットバンキングなんかではFireFoxを併用しています。こっちはやはりレスポンスが悪いです。

     さて、そんな二刀流ともお別れしたいと思っていたところ、Safari4のベータバージョンのダウンロードが開始されました。
     さっとくトライしてみました。さらにスピードアップと、先進な技術が投入されています。私にとって衝撃的な変化点を紹介したいと思います。

     最初の衝撃はこれです。「Top Sites」という画面。

    Safari4 TopPage

     今までの「履歴ページ」のインターフェースを大きく変えてくれます。

    続きを読む...


    theme : Mac genre : コンピュータ

    tag : MacBook

    ファシリテーターズ・グリップで3色議事録を実践!

     先月に、「議論の見える化をマインドマップで実践!」という記事でこの本を紹介しました。前回は議論の見える化にXmindを使った会議について紹介しましたが、今回はホワイトボードを使って、いかに議論を円滑に進めるかというテクニックについての紹介です。

  • Try122:マインドマップを会議に応用しよう
    マインドマップが議論の見える化を実現してくれる

  •  ファシリテーション・グラフィックとは、会議などで、いかにグラフィカルに議事録を描くかという手法です。「書く」ではなくて、「描く」ところがポイントです。

     今日は、このテキストを使って恒例のセミナーを実施しました。今日の講師は私ではなくて、同じグループメンバーのAさんにお願いしました。私も非常に興味ある内容だったのであらかじめ読んでおきました。
     この本を読むと、なんだか議事録を描くのが楽しくなってきます。今回のセミナーでは、講師のAさんに、ファシリテーターになってもらい、私がグラフィッカーを担当することにしました。(どうしてもやってみたかったんですよね。)

    ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)
    (2006/09)
    堀 公俊加藤 彰

    商品詳細を見る


     この本から得られたスキーマはこれです。ホワイトボードは記録するためのものではないんです。議論を「見える化」するための道具なんですね。

    Scheme35:ホワイトボードは記録のためではなく、議論を見える化するためのもの

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー 読書マップ 書評

    価値観の満足度をチェックする

     昨日のNLPセミナーの実践結果から引き続き、もう一つのステップを紹介します。
     それが「価値観の満足度」です。自分の価値観の優先順位を把握しておくことは、自分の行動を決める上で、重要なことです。これがないと、どう行動すべきか迷ってしまいます。

  • タイムマネジメント講座

  •  この記事で取り上げた「TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究」にその重要性が語られています。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る


     実はこの優先順位を考えるのって、意外と難しいことだと昨日のセミナーの体験でわかりました。今日はその結果を使って、現在の満足度を確認してみようと思います。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : NLP

    NLPモチベーションアップ術を体感

     1月にコーチングセミナーを実施したことをレポートしました。これは自分が受講してきたセミナーを、今度は自分が講師になりきって、社内でセミナーを行うというもの。

  • Task13:コーチング・セミナーを部署内で実施する 1/21完了

  •  この企画は自分が受講して得たものを社内で共有するという目的で実施したんですが、それ以外に大きな効果がありました。それは次の3つでした。

    1.講師として実施するためにより理解を深めることができた
    2.今までのブログの記事を使って、オリジナリティを加えることができた
    3.社内でビジネススキル向上のニーズが高いことがわかった


     この経験が後押しして、第2回目を企画しました。今度は自分は事務局側および参加者側に徹して、後輩に講師をお任せしました。内容は以前も紹介したNLPセミナーです。
     今回のワークによるNLPテクニックの実体験のおかげでよりNLPを理解できました。今回の経験を加えて、以前のマインドマップも更新しました。NLPの概要についてはこちらの記事を参照ください。

  • 2/8:NLPによるモチベーションアップ術


  • 多ぁ忙Map No.0026(3/4更新)


    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション セミナー

    AREA法で効率的な議論を行おう

     先日紹介した「話し方超整理法」に3分間話法という手法がありました。
     この中のひとつ。AREA法を日頃の業務に活用してみました。というか、うまく自己主張できない部下に、AREA法で話を進めるようにアドバイスしてみました。
     けっこうわかりやすい方法なので、今回の経験も含めてもう一度とりあげたいと思います。

    AREA法

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション

    好景気ニュース!2月分

     2月の好景気ニュースとお知らせします。3つありました。

    1.富裕層は不況しらず
     フェラーリ、マセラッティ、ロールスロイスが過去最高の受注を記録。
     (メルセデスベンツ、BMWなどの大衆車は苦戦中)

    2.節約志向でニトリ好調
     この不況の中で、徹底したコスト削減により、一斉値下げを強行。確実な消費者の心をつかんだ。

    3.非製造業では来春の採用拡大
     国内製造業が新卒者の採用をのきなみ削減していく中、非製造業では逆に拡大しているところが出てきています。東京電力、JR東海など。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 好景気ニュース

    2月のトライ項目の棚卸しとPhase1完了報告

     先日の目標設定見直しについて考えた結果、当初の目標であった6ヶ月を節目に、一度トライリストをリセットすることとしました。というわけで本日がブログを開始して、初めてのゴールとなります。もちろん、今後も続けていくわけですがまずはPhase1を完了とし、3月から新たな気持ちでPhase2に突入していきたいと思います。

     Phase1のゴールを確認するにあたり、今までの項目も厳しめに判定してみました。「整理」に関する項目が△となっていたんですが、ここはすっぱりとあきらめました。他にもあやふやな部分は×としました。

    <ブログの目標設定 Phase1>
    1.ターゲット:09年2月末
    2.新たなトライ:120個以上
    (20トライ/月を6ヶ月継続する。1トライ/実働日。)
    3.習慣化:80個以上
    (新たなトライを70%以上習慣化する。習慣化とは30日以上の継続とする)

    Try項目の実績 件数 割合
    目標(6ヶ月分)120100.0%
    継続中1714.2%
    習慣化9276.7%
    挫折119.2%
    Task完了1512.5%
    Task未完75.8%
    Total149124.2%
    停滞75.8%
    目標達成率(宣言数ー挫折数ー停滞数)124103.3%


    <Phase1の結果>
    1.ターゲット:09年2月末
    2.新たなトライ:120個以上
      → 実績124個 目標達成率103.3%
    3.習慣化:80個以上
    (新たなトライを70%以上習慣化する。習慣化とは30日以上の継続とする)
      → 実績92個(76.7%)
        各項目それぞれ目標達成!

     というわけで、Phase1の結果はTry件数としては全149件。挫折数と停滞数を除くと103.3%でぎりぎり目標達成です。最終週のTask完了のおかげでぎりぎりクリアできました。ゴールを見据えた行動は必要です。
     習慣化(1ヶ月以上継続を判断基準)は92件で76.7%。こちらは目標の80件以上、70%を大きくクリアできました。

     以下に、Try項目とTask項目のリストを掲載します。今回はSchemeも含めて掲載します。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 目標達成率 棚卸し

    システム手帳リフィルの使い方Ver5.1

     昨日にひきつづき、オリジナルリフィルバージョンアップの紹介です。今日はWindows版の制作をしていました。ダイアログがMacintoshと共存できないんですよね。
     しかたなく、古いWindowsPCにムチをうって、修正しました。

     ついでにひとつ不具合を見つけたので、今日から公開するバージョンをVer5.1とします。昨日の記事も合わせて修正しました。

    ※10.05.04追記
    オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧

  • <オリジナルリフィルの使い方>
  • オリジナルリフィルの使い方1

  • オリジナルリフィルの使い方2

  •  今回でメジャーバージョンアップ5回目となるんですが、今までの更新履歴を振り返ってみました。それらを使い方を含めてマインドマップにしてみました。参考にしてください。


    多ぁ忙Map No.0039

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : Xmind マインドマップ

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2009年03月 | 04月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)