最新コミットメント

「コーチングが人を活かす」の紹介

 もう一度この本を読んでみました。私が最初にコーチングの本を手にした一冊です。今までコーチングに関する記事もいろいろと書いてきたので、これを機械に「指導術」というカテゴリを作ってみました。
 以前紹介した「4つのタイプ」という本はタイプ別に応じたコミュニケーションをいかに円滑に行うかというテーマでした。
 同じ著者の「コーチングが人を活かす」はコーチングスキルをわかりやすく紹介したものです。コーチングの入門書としてお勧めする一冊です。

 まえがきに興味深い文章があったので紹介します。

 コーチングが本格的にアメリカビジネス界に登場したのはアメリカ経済が不況にあえいでいた1980年後半でした。今ではほとんどの企業がマネージャーに必要な職務要件のひとつとしてコーチングをあげています。

コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術
(2000/05/31)
鈴木 義幸

商品詳細を見る


 つまり、コーチングが本格的にビジネスに取り入れられてから20年程度しか経ってないということなんです。今回は世界同時不況とさらに厳しい現実になってきています。そんな時期にこそ、必要なスキルなんじゃないでしょうか。

続きを読む...


theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

tag : コーチング 成長ノート

プロフィール

多ぁ望@新習慣クリエイター

Author

多ぁ望@新習慣クリエイター
 多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

ストレングス・ファインダー
1.戦略性
2.最上志向
3.親密性
4.責任感
5.着想

詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2008年12月 | 01月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)