ストレスマネジメントを実践しよう

 最近、働き方の調査ということでアンケートがありました。その結果が届いたのですが、自分のストレス状態を把握する目的で実施され、今後の対処方法に対するアドバイス等が回答として返ってきました。
 その解説の小冊子を読むと、いろいろと「ストレス」に対する具体的なメカニズムの説明や、対処方法の実践例等が紹介されており大変価値ある内容でした。
 あわせて聞いたことのない言葉もたくさん出てくるので、ここにまとめてみたいと思います。

・ストレッサー
コーピング
ストレスマネジメント


 みなさんご存じですか?この言葉。

「ストレッサーを理解し、積極的コーピングを実践することで、ストレスがマネジメントできる」

 では解説していきたいと思います。なお、掲載内容はこちらから一部引用させて頂きます。

株式会社アトラクス ヒューマネージ

テーマ: ビジネスブログ | ジャンル: ビジネス