最新コミットメント

2008年の振り返りと自己ランキング

 今日は大晦日です。紅白歌合戦を片目で見ながら、2008年振り返りについて考えています。ブログをスタートしたのが今年の8月末。なのでブログはまだ4ヶ月程度。それでもこの1年の大きな成長の助けになっていると実感しています。
 自分の人生でもこのブログをきかっけに大きな転換期になったような気がします。今後も継続して成長していきたいと思います。
 また、こうやってブログ立ち上げ時の思いを振り返ることは次のステップを考えるためにも有効だと思いました。初心忘るべからずですね。

<ビジネス書に救いを求めたきかっけ>
 今年前半からかなり忙しい日々を過ごしていました。それに追い打ちをかけるようにトラブルが重なり、6月がピークだったように思います。実は、そのときに自分の上司が海外出張で不在になる期間があり、上司不在のまま、新たに起こる問題解決に奮闘していたときが強烈な印象として残っています。(後に、この期間があったおかげで今の自分があるような気がします。上司に感謝です。)
 このときから、「自分ががんばっても限界がある」ということに気づきました。これをきかっけにもっと周りのメンバーの力を上げること、組織力アップに注力しなければと思い、ビジネス書に救いを求めました。

<ブログを始めようと思ったきっかけ>
 Try4:「新たな習慣へのトライ」ブログを開始 で紹介しましたが、ブログ立ち上げの背中を押してくれたのはこの本でした。新たなジャンルへ飛び込み、ブログをスタートすることによって得られた効果はとても大きいです。勝間さんへ感謝です。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る


 では、自分が気に入っている、印象に残っている観点で選んだ記事ランキングTOP10を紹介します。

続きを読む...


theme : 自己啓発 genre : ビジネス

tag : 振り返り 2008年

Test.jpによる自己診断のトライ

 昨日に続き、コーチングの話題です。以前も紹介した4つのタイプを診断してくれるサイトを利用してみました。それが



  • Test.jp あなた自身を知るテストサイト

  •  です。4つのタイプだけでなく、いろいろな診断が可能です。初期登録は無料(五ヶ月間)です。診断には無料、有料と区別があり、たくさんの診断テストが用意されています。
     これらの診断テストを活用し、コーチングのスキルアップをねらうセルフチェックサイトです。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション コーチング

    「コーチングが人を活かす」の紹介

     もう一度この本を読んでみました。私が最初にコーチングの本を手にした一冊です。今までコーチングに関する記事もいろいろと書いてきたので、これを機械に「指導術」というカテゴリを作ってみました。
     以前紹介した「4つのタイプ」という本はタイプ別に応じたコミュニケーションをいかに円滑に行うかというテーマでした。
     同じ著者の「コーチングが人を活かす」はコーチングスキルをわかりやすく紹介したものです。コーチングの入門書としてお勧めする一冊です。

     まえがきに興味深い文章があったので紹介します。

     コーチングが本格的にアメリカビジネス界に登場したのはアメリカ経済が不況にあえいでいた1980年後半でした。今ではほとんどの企業がマネージャーに必要な職務要件のひとつとしてコーチングをあげています。

    コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術
    (2000/05/31)
    鈴木 義幸

    商品詳細を見る


     つまり、コーチングが本格的にビジネスに取り入れられてから20年程度しか経ってないということなんです。今回は世界同時不況とさらに厳しい現実になってきています。そんな時期にこそ、必要なスキルなんじゃないでしょうか。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コーチング 成長ノート

    今こそ、攻めの仕事に投資すべき

     今日3つめの記事はこれです。08年ももうすぐ終わろうとしています。ここ数ヶ月で一気に不況の波が押し寄せてきていますが、そんな時期が「攻めの仕事に投資すべきとき」というコラムを読みました。産経新聞電子版に出ていた記事です。

    ウェブ進化論で著名な梅田望夫さんがのコラムです。

    梅田望夫さんのコラム

  • MochioUmeda.com(梅田望夫さんのブログ)

  •  先に紹介したスクラップブックはこんな感じで利用できるんです。便利ですね。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 仕事楽ハック タイムマネジメント 産経新聞

    Evernoteでスクラップ。

     電子新聞の記事に続いて、その活用方法についての提案です。今回紹介するのはiPhoneアプリのEverNoteという情報共有ソフトです。
     私の使い方としては、MacBookをメインに使い、たまにiPod touchでメールや、WEBチェックをしています。このときに、データのやりとりが簡単にできたらいいなと思っていました。それを実現してくれたのがこのアプリです。

     EverNoteで新聞のスクラップを取ってみよう!

    EverNote1

  • EverNoteのホームページ

  •  というわけで、いくつか使い方を紹介します。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : MacBook IT iPhone iPod EverNote

    新しい新聞の読み方

     新聞とは、紙媒体の代表的な存在です。デジタルツールが進化し続ける現在でも、この新聞に勝るツールはありません。
     確かに、新聞を大きく広げて、小さな文章を読むスタイルはデジタルツールにはできない「一覧性」の特徴があります。その一覧性には欠けますが、こんなデジタルツールが話題を呼んでいます。

     iPhone/iPod touchで読む、電子新聞

    産経新聞1

  • 産経新聞、なぜ無料でiPhoneに 「失敗続き」の電子新聞チャレンジに手応え

  •  というわけでiPod touchユーザーの多ぁ忙が、新たな新聞の読み方を味わってみました。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 電子新聞 産経新聞 IT iPod iPhone

    質問会議の実践レポート

     あっという間に年末がやってきてしまいました。私も仕事納め。この不況の影響で、来年からの仕事はかなり厳しくなりそうです。
     さて、今日は「質問会議」の実践レポートを紹介します。年末ということで、1年の振り返りに時間をとった方も多いことと思います。私の部署では、約半日を使って実施しました。その中に、この「質問会議」を取り込んでみました。
     先日の記事では、こんなキーワードがありました。

     I THINKからWE THINKへのダイナミズム

     この体験談を紹介します。

    質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
    (2008/09/20)
    清宮 普美代

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 質問会議 コミュニケーション チーム脳

    ネットショップの成功率

     ここ数年で急速にIT業界は進化してきました。その恩恵を受けて、私たちの生活も便利なものになってきています。

     ・書評ブログを読んで、気に入った本を見つける。
     ・見つけた本をポチッと購入。
     ・数日後には手元に届く。


     こんな便利な世の中です。さて、このときの購入元はどんなショップだったのでしょうか。これは本に限らず、雑貨や食品などにも当てはまりますが実店舗で買うこととは全く違い、ネットショップではそのお店がどんなお店なのか全く気にせずに商品の購入ができてしまいます。お手軽な反面、ネットショップがお店の存在をアピールし、成功をつかむことは非常に難しいことだと思いました。
     そんなきっかけから「Eコマース成功の条件」を読んでみました。それによると、ネット専門ショップの成功率(利益を出している店舗)は

     ネットショップ全体の1%未満

     だそうです。そんな中で成功をつかんだ3店のノウハウをちょっと見てみましょう。

    楽天のベストショップ経営者が教えるEコマース成功の条件楽天のベストショップ経営者が教えるEコマース成功の条件
    (2008/12)
    Eコマース戦略研究所

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : Eコマース IT ブランディング

    良い上司になるためのフィードバック

     先日のコーチングセミナーをきっかけに、「Try74:成長ノートをつけよう」という宣言をしました。さっそくこれを実践してみました。
     やってみると、いろいろと気づくべきこと、気づかされることがたくさん出てきました。

    ステップ5:次週から具体的には何をやっていきたいですか?
     ・成長ノートをつける
     ・メンバーとの2wayを実施する
     ・メンバーに自分へのリクエストを聞く


     今日はこれについて紹介したいと思います。部下を持つみなさんにはぜひ、実践してほしい内容です。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション コーチング 良い上司 成長

    さらなる背伸びをしてみよう。

     今日は、「Task12:コーチング・セミナーをグループ内で実施する」の完了報告です。非常に学びの多かった「コーチング・トレーニングセミナー」の概要について自分のグループでセミナーを開催しました。といっても、「こんなセミナーを受けてきました」という内容がほとんど。実際のセミナーにはほど遠い内容です。それでもセミナーを受けた際の「気づき」だったり、「楽しさ」だったりが伝わればと思って実施しました。

     実はこの行動は先日紹介したP&G流の「スリーピープル・ティーチング」でもあります。

     1st teaching 自分のセミナー受講
     2nd teaching 部署内のセミナー開催(今回がこれ)
     3rd teaching それを聞いたひとが伝える

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コーチング セミナー すごい会議

    おお、これがBootCampか。

     先日紹介した、MacBookですがこの週末にいろいろといじってみました。当初7年前のデスクトップとしばらく併用するつもりでしたが、パフォーマンスの差が桁違いなので、ノートだけで十分になりそうです。

     今日は、Windows Vistaをインストールしてみました。話題のBootCampというのがどんなものか試してみました。

     なんか、MacとWindowsを2台同時にゲットした贅沢な気分です。写真はVistaの画面。

    Boot Camp

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : MacBook IT Macintosh BootCamp Vista

    P&Gに学ぶ人材教育システム

     最近はいろんな書評ブログからきっかけをいただいて本を読むことが多くなってきました。今回は4コマ漫画でビジネス書を紹介しているjoshibenさんの記事を読んで選んだ一冊です。
     私に良いきっかけを与えてくれたことに感謝します。

     この本を読もうとした理由は、「人材育成」に危機感をもっているからです。最近、コーチングなどの分野に興味を持っていることも同じ理由です。これから先、支援型リーダーシップが必要な時代であるという認識を強くもっていながら、社内ではそんな人物はなかなかいません。
     多方面でP&G出身者が活躍していることを知り、「世界が欲しがる人材の育て方」を学びたいと思いました。

     著者の和田さんは、P&Gで女性社員のパイオニア的存在でもあり、女性の働く環境を築いたひとです。女性の方が読むととても心強く感じられる本だと思います。さらに男女問わず、ビジネスを成功へ導くためのシステムとは何なのか?興味を持つ人にお勧めです。

    P&G式 世界が欲しがる人材の育て方―日本人初のヴァイスプレジデP&G式 世界が欲しがる人材の育て方―日本人初のヴァイスプレジデ
    (2008/08/22)
    和田浩子

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション リーダーシップ 人材育成

    おお。これがMacBookか。

     今日はちょっと話題をかえてMacBookの紹介です。いままでずっとPowerMac G4を使ってきました。かれこれ7年経ちます。
     最近のMacはIntel CPUを使っており、ソフトの互換性で買い替えを躊躇していました。しかし、この10月に新しいMacBookがデビューし、そのデザインや先進性に取り憑かれてしまいました。

     そんなわけで買っちゃいました。ジャーン。
    MacBook

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : MacBook IT ノートPC Macintosh

    質問会議はコーチングの発展型だった

     先日紹介した「質問会議」ですが、コーチングのレポートを書いてから、気づいたことがあります。
     それは、「質問会議」の仕組みはコーチングの技術によって構築されたものであることに気づきました。その技術とは「オートクライン」です。
     コーチングにおける「オートクライン」とは、他人に質問されて、自分で答える。他問自答によって答える自分の言葉からどんどん新たな考えが生まれてくることでした。
     そして、質問会議では、他問自答から発展して、チーム問チーム答を実現する仕組みです。つまり、会議の参加者全員が「オートクライン」効果を得て、チームが動き出すということなのです。
     過去の書籍をひもといてみると、コーチング技術に関連した内容がいろいろ紹介されていることに気づきました。次にいくつか紹介したいと思います。

    質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
    (2008/09/20)
    清宮 普美代

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コーチング 質問会議 オートクライン

    ペーシングに気を配ろう

     「ペーシング」とは、コーチングで学んだテクニックのひとです。円滑なコミュニケーションを実現するためには、相手のペースに合わせる必要があります。
     ペースといっても、会話のテンポだけではありません。表情、態度、声のトーンなど、言葉だけでないノン・バーバルな要素も多く含まれます。

     さて、今日この話題を取り上げたのには理由があります。私の大きな課題を見つけてしまいました。というか、気づかされました。それが「ペーシング」です。
     私はCSIタイプではコントローラーです。私の上司も同じくコントローラー。そして同僚のサポーターとこの3名で会話をするとこうなります。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション コーチング ペーシング

    「ありがとうございます」というお返事

     今日も引き続きコーチングセミナーに関連した話題です。自分には相当インパクトのあったセミナーでしたが、その理由のひとつにはすばらしいコーチの存在がありました。
     そこで、気づいたことがあります。セミナーの中で、コーチから指名されて、質問に回答したとき。あるいは、自ら質問したとき、そのときのOコーチの言葉に秘密を見つけました。それは、

    ありがとうございます。」

     です。そういえば、この本に紹介されていた人づきあいのテクニックのひとつでもありました。それは・・・。

    人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法
    (2008/06/13)
    和田 裕美

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : コミュニケーション セミナー ありがとう

    コーチング・セミナーレポート3

     3回目のレポートはセミナーの中で実践したコーチングの体験から得られた私のこれからやっていく取り組みについて紹介します。
     ここで、2日間の体験の中で特に印象に残ったトピックを2つ紹介しておきます。

    1.会話の主導権は「聞く」側にあった!
     話す、聞くという会話のキャッチボールをイメージしたときに、会話の主導権を握っているのはどちらでしょうか。当然話題を提供する「話し手」にあると思っていました。
     実は、主導権は「聞き手」にありました。話題の方向性はすべて「聞き手」の反応で決まります。聞き手がうなずいてくれれば、その話をもっとしたくなるし、逆に聞き手の反応が乏しいと話題を変えたくなります。つまりコーチの聞き方がとても重要だということを実感しました。

    2.オートクライン:自分の言葉を自分で聞くことで、思考が整理され、発展すること。

     辞書で調べてみるとcline=連続変異現象とありました。あまり聞き慣れない言葉ですが、生物分野の用語のようです。つまり自分の言葉を聞くことによって、自動的に考えがまとまる、そしてさらに新たな発想が出てくるという意味です。実際に、質問に答えていくと自分の考えが次から次へと出てくることに新鮮な感覚を覚えました。
     この体験談を含めて次に紹介していきます。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー コミュニケーション コーチング オートクライン

    コーチング・セミナーレポート2

     今日はセミナーで学んできた「コーチング」について紹介します。 セミナーが終わって、もういちどこの本を読んでみました。私たちが経験したタイプ別のグループワークなどがほとんど共通する内容で紹介されていました。自分の経験した状況がそのまま解説されているので、タイプ別の特徴をより深く理解することができました。

    熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた
    (2002/09/09)
    鈴木 義幸

    商品詳細を見る

     まず、コーチングの定義から入りましょう。coachingとはcoach=馬車から来ています。馬車で目的地まで送り届けること。これが由来です。つまり定義としては

     相手の能力を引き出し、目標達成へのサポートをする現在進行形の関わり

    となります。「関わり」のやり方にはいろんなテクニックがあります。一部を紹介していきます。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : セミナー コミュニケーション コーチング リーダーシップ

    コーチング・セミナーレポート1

     この2日間に「コーチング・トレーニングセミナー」を受けてきました。参加者とお話してみると、会社としてトレーニングプログラムに指定されているところもあれば、任意参加で自分で選んだ方、上司から推薦されて受けた方が多かったです。私は自分でWEBサイトで見つけて申し込みました。ちょっと変わり者かもしれません。
     このセミナーを選んだきっかけは、この本でした。ブログでも紹介した「4つのタイプ」によってコミュニケーションを円滑に行うテクニックです。このタイプ分けを開発したコーチAという会社が主催するセミナーを受けてみたいと思いました。

    熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた
    (2002/09/09)
    鈴木 義幸

    商品詳細を見る

     さて、このセミナーは私の人生に大きな影響を与えた2日間になったんじゃないかと思っています。この先、5年後、10年後にもそう言ってるように想像できます。それだけ多くのことを学ぶことができました。

     受講前に期待していた学びを100%とすると、

     コーチから学んだこと:150%
     参加者から学んだこと:150% 合計:300%


     という実感です。つまり期待の3倍の成果を得たと感じています。コーチ、そして参加者のみなさんには大変感謝しています。では3倍の理由について紹介していきたいと思います。

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コーチング セミナー コミュニケーション

    ストレスマネジメントを実践しよう

     最近、働き方の調査ということでアンケートがありました。その結果が届いたのですが、自分のストレス状態を把握する目的で実施され、今後の対処方法に対するアドバイス等が回答として返ってきました。
     その解説の小冊子を読むと、いろいろと「ストレス」に対する具体的なメカニズムの説明や、対処方法の実践例等が紹介されており大変価値ある内容でした。
     あわせて聞いたことのない言葉もたくさん出てくるので、ここにまとめてみたいと思います。

    ・ストレッサー
    コーピング
    ストレスマネジメント


     みなさんご存じですか?この言葉。

    「ストレッサーを理解し、積極的コーピングを実践することで、ストレスがマネジメントできる」

     では解説していきたいと思います。なお、掲載内容はこちらから一部引用させて頂きます。

    株式会社アトラクス ヒューマネージ

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : ストレス コーピング

    質問会議でチーム脳を動かそう

     相互リンクさせて頂いているブログ「活かす読書」のikadokuさんが紹介していた一冊です。「質問」だけに制限された会議。なんかやりにくそうですが非常に興味そそられる内容です。さらにそれが大きな生産性を生むといううたい文句に惹きつけられて読んでみました。

    <質問会議の5ポイント>
    1.問題を真ん中におく(問題の共有化)
    2.上質なコミュニケーション=違和感が出る
    3.関係の質の向上に焦点をあてる
    4.行動の誘発
    5.リーダーシップを開発する


     質問会議にはこんな5つの特徴を持っています。本書の中には実際の会議の進行例があるので、なぜ質問会議が良いのかとても理解しやすくまとまっています。改めて「質問」の力を勉強させられました。
     サブタイトルにある「チーム脳にスイッチを入れる」、これはおもしろい発想です。ぜひ実践して体感してみたいです。では、質問会議の特徴をちょっと紹介します。

    質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
    (2008/09/20)
    清宮 普美代

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : 会議術 リーダーシップ

    これは読まねば。整理達人のスゴ技。

     またまたタイトルに負けて買ってしまいました。日経ビジネスAccosieの12/16号は「みるみる片づく、仕事がはかどる。整理達人のスゴ技」です。
     相変わらず、整理術の分野ではうまく習慣化できない私には、ぜひともすがりたい技を参考にしてみたいと思います。
     停滞中の項目がこれ。「Try6:文書整理の習慣へのトライ」もう一度書いておきます。

     1.毎週、月曜日は電子文書の整理
     2.毎週、木曜日は紙文書の整理


     今日はその特集の中からいくつか実践してみたい内容を紹介します。

    日経ビジネス Associe (アソシエ) 2008年 12/16号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2008年 12/16号 [雑誌]
    (2008/12/02)
    不明

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : 整理術 Associe 仕事楽ハック

    第1回Chabo著者と読者の集いレポート

     Chaboとは勝間和代さんが発起人となってスタートした著者の印税の一部を寄付する活動。今回はその第1回目のイベントが青砥のシンフォニーヒルズにて実施されました。

     本に興味を持つことは、著者に興味を持つことと同じです。こうなると、実際にどんな人物なのか、会ってみたくなります。今回はこんな目的には絶好のチャンス。勝間さんもそうですが、和田裕美さん、神田昌典さんにも会ってみたいと思っていました。

     勝間さんはいろんなメディアで見ていたので、イメージ通りのスーパーウーマン。和田さんは書籍のイメージ通りのやさしさあふれる元気な人。そして神田さんは・・・。写真でしか拝見したことなかったので全くイメージが違いました。超かっこいいです。あの強力なメッセージ。パンチアウトされてしびれまくりです。

     さて、会場では各著者の代表作がずらっと販売されていました。勝間さんの本で読みたかった「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」を購入。さらに「黄金のブックガイド」(今回参加された6名の著者のサイン入り)も買ってしまいました。ま、せっかくの機会だし。

    私をつくった名著 人生を変えた1冊 黄金のブックガイド私をつくった名著 人生を変えた1冊 黄金のブックガイド
    (2008/11/28)
    Chabo!を応援する著者の会

    商品詳細を見る

     では、Chaboの集いでのレポートを少し紹介します。

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : Chabo 読書 セミナー

    仕事楽ハック「ミニライブラリ」

     Try65にて、本業とは異なる仕事を「仕事楽ハック」と名付けました。今日はこれについてもうちょっと考察してみます。

     「仕事楽ハック」=「シゴタノハック」と読むことにします。

     前回ライフハックの説明にWikipediaの引用を紹介しました。

    『身の生活や仕事のスタイルにおいて「気の利いた手段で、もっと快適に、もっと楽して、もっと効率良く」という方法を追求して行くこと』

     この内容にちょっとひねりを加えて、多ぁ忙流の仕事を楽しむ術、仕事を楽にする術という意味合いから「仕事楽ハック」と名付けました。
     今日は、「仕事楽ハック」のひとつを紹介します。それはこれ。

    ブックエンド 中/ブラック 9262ブックエンド 中/ブラック 9262
    ()
    不明

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : ライフハック 仕事楽ハック Associe

    私のライフハック!「学習リモコン」

     Planning Hackを読んで、何か「ハック」を自分でも見つけたいと思うようになりました。普段の何気ない生活のなかで、ちょっとした改善をトライしてみる。けっこう楽しい取り組みです。
     今日紹介するのは、「学習リモコンを使ってみよう!」という内容です。残念ながら自分のアイデアではありません。クリエーティブlogというブログでアイデアを日々公開しているオリスさんから頂いたアイデアです。
     アイデアだけではもったいないので、実際に購入して使ってみました。SonyのRM-PLZ510Dという学習リモコンです。

    SONY リモートコマンダー 地上デジタルフル対応 ブルー RM-PLZ510D LSONY リモートコマンダー 地上デジタルフル対応 ブルー RM-PLZ510D L
    (2008/06/21)
    不明

    商品詳細を見る


     さて、なんでこれを導入したかというと・・・。こんなバカリモコンがきかっけでした。

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    tag : ライフハック

    Planning Hacks!から学ぶアイデア

     最近、ビジネス書コーナーでは「***のHacks」というタイトルが増えてきています。ライフ・ハックに始まり、リーディング・ハック、アイデア・ハックなどなど。その中で私が手に取ってみた一冊がこれ。プランニング・ハックです。主にアイデアの発想法などの企画力やプレゼン力に的を絞ったハックが紹介されています。

     ところで、この「ハック」とはどんな意味なのか、もう一度調べてみました。

    Lifehack:出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    『身の生活や仕事のスタイルにおいて「気の利いた手段で、もっと快適に、もっと楽して、もっと効率良く」という方法を追求して行くこと』

     とありました。コンピューターのハッカーが過剰ともいえる生産性の高さの秘訣として、様々な手法が紹介されたことがきっかけでいろんなハック用語が出現したようです。
     では、プランニング・ハックから学ぶべきアイデアを少し紹介します。

    PLANNING HACKS!PLANNING HACKS!
    (2007/04/27)
    原尻 淳一

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : ライフハック 仕事楽ハック グーグル

    11月のTry項目の棚卸し

     だいぶ寒くなってきました。もう師走です。ブログスタートから3ヶ月が経ちました。11月分の目標達成度をチェックしてみます。

    <ブログの目標設定>
    1.ターゲット:09年3月末
    2.新たなトライ:120個以上
    (20トライ/月を6ヶ月継続する。1トライ/実働日。)
    3.習慣化:80個以上
    (新たなトライを70%以上習慣化する。習慣化とは30日以上の継続とする)

    Try項目の実績 件数 割合
    目標(3ヶ月分) 60 100.0%
    継続中 41 68.3%
    習慣化 17 28.3%
    挫折 1 1.7%
    Task化 5 8.3%
    停滞 9 15.0%
    全体(目標達成率) 64 106.7%


     というわけで、3ヶ月目の状況はTry件数としては全64件。107%で目標達成です。
     習慣化(1ヶ月以上継続を判断基準)は28%。3ポイント増加。若干達成率が落ちてきました。新たな取り組みを継続するのは、けっこう難しいことです。目標値を下回らないよう、来月もがんばります。

     以下に、Try項目とTask項目のリストを掲載します。

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2008年12月 | 01月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)