FC2ブログ

2018年の振り返りとセルフランキング

 2018年がもうすぐ終わろうとしています。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 皆さんは1年の振り返りはすでにされているでしょうか。

 私の毎年恒例行事が1年間を振り返って、勝手に自分のアウトプットをランキングしていくことです。

 ランキングそのものにはあまり意味がありませんが、この1年、あんなこと、こんなことがあったなぁという実感と、あるきっかけが大きくその後に影響を与えていたりなど、俯瞰することでいろいろと見えてきます。

 そこに振り返る価値があるなぁと毎回感じています。

 さて、2018年の世相を表す漢字はこれでした。

「災」

  • 2018年 今年の漢字は「災」に決まる “平成最後”過去23年間分も紹介&解説

  •  以下、引用します。いろいろと思い起こされますね。天災や人災。

    北海道胆振東部地震、大阪府北部地震、島根県西部地震、西日本豪雨、台風21号、24号の直撃、記録的猛暑など、自然「災」害の脅威を痛感した一年で、「災」害の経験から全国的に防「災」意識が高まり、多くの人が自助共助の大切さを再認識した年。

     そのほか、仮想通貨流出、スポーツ界でのパワハラ問題、財務省決裁文書改ざん、大学不正入試問題などの事件が発覚し、多くの人がこれらの出来事を人「災」や「災」いと捉えた。

     では、皆さんにとっての漢字はどんなものだったのでしょうか? ぜひ書き残しておくことをお勧めします。

     多ぁ望の2018年は・・・。

    「鎖」

     としました。

     これが1年間の出来事をまとめたものです。あれこれあふれてきて巨大な大きさになってしまいました。

    2018年の漢字は鎖
    多ぁ望Map No.0324


  • Scheme741:チャレンジと記録と振り返りを鎖でつなぐと連鎖が生まれる。2018年はチャンスが巡ってきた年でした。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    忘年会から望年会へ

     あっという間に年末です。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     年末になると、みなさんご自身の振り返りなどされているでしょうか?

     私も、恒例の振り返りをやろうと思いつつ、いまだにできておりません。

     さて忘年会シーズンも一山越えたところでしょうか。

     私もこの週末にやってきました。でも、ただの忘年会じゃありません。

     こちらです。

  • 2018忘年会から2019望年会へ

  •  この1年は、楽描き会、SIMうつのみや2030の活動を定期的に開催してきたおかげでたくさんの仲間とのコミュニケーションを取ることが出来ました。延べ150名を越える参加者となりました。

     その感謝の想いも込めて開催したのがこのイベントです。ご参加いただいたみなさん、そしてこれまで楽描き会やSIMにご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

    2018忘年会8

     今日のスキーマです。

  • Scheme740:振り返りに活躍するのがグラレコ。記憶の再生効果はバツグンである。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    Facilitation to new habits

     新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 こんにちは、イノベーションファシリテーターの多ぁ望です。

     このブログも今年の夏で10年を迎えます。

     そんな節目となる2018年より、放っておいた目標設定など見直していきたいと思います。

     あわせてデザインを一新しようと思い立って数年。

     やろうと思ってできてなかったこともやってみました。

     それはブログタイトルの変更とデザインの変更です。

     本日より「新たな習慣へのトライ」から「Facilitation to new habits」に変更しました。

     ブログのコンセプトそのものは変更しませんので、名前も大きく変えることはしませんでした。

     というわけで「新たな習慣への円滑化」という意味合いを含めて英語で表現しています。

     ファシリテーションというキーワードも、大切にしたいのであえて付け加えています。

     思い返してみると、このブログ変更は2015年の1月に考えていたもの。気づけば3年も経ってしまいました。

  • Task174:7年目となるブログをリニューアルする。

  • 記事数履歴


     今日のトライ宣言です。

  • Try441:インパクトのあった感覚を書き残しておこう。ブログは情報再利用性に優れた外部記憶装置である。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    2017年の振り返りとセルフランキング

     あっという間に大晦日です。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     皆さんは、どんな年末を過ごしていますか?

     毎年恒例となる年末の行事にはいろんなことがあります。年賀状書いたり、大掃除したり、1年を振り返ったり。

     さて、2017年の世相を表す漢字はこれでした。

    「北」

     でした。

  • 今年の漢字は「北」 その理由は「北朝鮮」に加えて…

  •  北朝鮮のミサイル問題は日本の安全神話を覆すインパクトの大きな事件でした。Jアラートという言葉も認知度が一気に高まりましたね。

     でもこちらの記事では「北」についてこんな意味を紹介しています。

    『北』という漢字は2人が背を向けている姿を表している。同じ2人でも『仁』はお互い話をし、平和な世の中を築こうという仁愛に通じる。話し合いをしなければ思いは通じない。平和に向かって努力することが大事だ

     対話の重要性を伝える「北」。そんな意味があったんですね。

     では、皆さんにとっての漢字はどんなものだったのでしょうか? ぜひ書き残しておくことをお勧めします。

     様々な意味を含む漢字は1年を振り返って、俯瞰することにとても有効な方法です。

     多ぁ望の2017年は・・・。

    「挑」

     としました。

    2017年の振り返りMM
    多ぁ望Map No.0302

     2017年のまとめはこの一文です。

  • Scheme674:何かに挑めば何かが得られる。挑んだ結果が結ばれた2017年。これが新たな世界の意味だった。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    アイデアはシナリオによって伝わるもの

     アイデアが思いついても、それをどうアウトプットするか腕の見せ所になります。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     前回はEarthan'sというお店に提案したアイデアを紹介しました。

     今回はそのアイデアにどうやってたどり着いたのか、分析してみたいと思います。

     私達のチームFutureStepは3名でNikkolyワークをスタートしました。

     いろんなアイデアがあふれていたときに、ひとつ目に止まったのが前回のレポートにも登場してきたこちらです。

    「宇宙×目玉焼き=太陽系を表現した目玉焼き」

     テキトーなアイデアに思えたものですが、Earthan'sというお店に提案するならこのようなメニューがありえるんじゃないか?

     ということをヒントにしました。

  • iDEA CAMP 2017 Creative Week 0→1を創るぼくらのSUMMER CAMP

  • 1.NikkoアイデアCAMP2017の7日間
    2.アイデアをカタチにするプロセス
    3.HXプロトタイプWSから生まれた提案
    4.アイデアはシナリオによって伝わるもの(本日の記事)
    5.チームワークのアプローチ


     今回の経験を振り返って、こんなキーワードが見えてきました。

    「アイディエーション・グラフィック」

    ideation-graphic

     今日のスキーマです。

  • Scheme654:シナリオからフレームワークを作りアイデアを引き出す。これがアイディエーション・グラフィック。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    みのりの出会いとは誰のこと?

     久々の更新です。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     以前、こんな記事を書いていました。

  • Scheme633:成長はお手本と失敗のギャップに気づくことから始まる。その気づきには第三者視点が必要。

  •  これは2017年1月29日の記事で、イノベーションファシリテーター講座の初日でうまくいかなかった経験を書き残しています。

     この講座ではファシリテーションのノウハウを学ぶという一般的な講座とは異なり、イノベーションファシリテーターとしてのあり方を身につける講座でした。

     非常にインパクトのある内容であり、今後の様々な活動の底上げができるものと実感しています。

     この講座は3月末で終了。そして先週・・・。

    イノベーションファシリテーター認定

     今回は2017年の前半を振り返ってみたいと思います。

     今日のスキーマです。

  • Scheme650:みのりの出会いとは誰のこと?未来シナリオが現実と交錯したとき、私達の行動をアシストしてくれる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    1年の振り返り方

     あけまして、おめでとうございます。2017年もよろしくお願いします。

     最近、注目されている「振り返り」のやり方があります。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回は、そんな「振り返り」を実際にやってみました。

     そのやり方とはこちらです。

  • 40人のビジネスパーソンが絶賛した「1年の振り返り」完全マニュアル

  • 1年間の振り返りって様々なやり方があると思います。

     私も、社内で毎年年末または年始にやってきました。

     1年間の実績をまとめ、翌年の抱負を文字にする。

     形式的に続けてきましたが、今回の手法をつかってみるとそのインパクトある効果に驚きました。

     今日のタスク完了宣言です。

  • Task182:2016年の振り返りワークを行う。形骸化を手放し、新たな価値を共有しよう。 17.01.08終了

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    2016年の振り返りとセルフランキング

     早いもので、2016年も終わろうとしています。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     皆さんは、どんな年末を過ごしていますか?

     私も明日から実家に帰ろうと思っています。なので、今日中に2016年の振り返りをまとめておかないと。

     恒例の「今年を表す漢字」も先日発表されましたね。

    「金」

     でした。

  • 今年の漢字は「金」 リオ五輪、政治資金問題、PPAPなど

  •  オリンピックの金、政治資金問題、ピコ太郎などなど。良い意味も、悪い意味も含めて象徴的だった2016年だったと思います。

     では、皆さんにとっての漢字はどんなものでしょうか?

     1年を振り返って、俯瞰してみると見えてくるものです。

     多ぁ望の2016年は・・・。

     こんな漢字が見えてきました。

    「描」

    2016年の振り返り
    多ぁ望Map No.0296

     毎年、Xmindというツールを使って、ブログ記事を1年分転記します。

     そこからインパクトのあった記事を10取り出して、ランキングをつけていきます。そうすると象徴的な一文字が見えてくるのです。

     2016年のまとめはこの一文です。

  • Scheme632:描けば愉快だ宇都宮。描いて実った2016年、描けば広がる新たな世界。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    ムーブメントのヒミツ

     昨日からものすごい話題になっているムーブメントがあります。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     それは・・・。

    Pokemon GO

     です。

     昨日、7/22より国内でダウンロードが開始されて、もはやニュースでもひっきりなしに取りあげられているのはご存じのことと思います。

     このスマホゲームはGPSの位置取得機能を利用したもので、アメリカでは7/6より先行でリリースされて、一大ムーブメントが起こりました。

     その結果、国内でのサービス開始が待ち望まれて2週間。

     昨日からたった1日で、ものすごいことになっております。

     そんな話題にちょっと乗っかって、このムーブメントについて書き残しておこうと思います。

     というわけで、私もやってみました!

    PokemonGO2

     本日、2日目ですがレビューが13000件を突破しています。昨日、ニュースで国内リリースを知ってAppStoreを見たときは1600件のレビューで驚いていたのですが、想像を超えるムーブメントが起きているようです。

     今日のスキーマです。

  • Scheme604:人気が集まれば批判も集まる。両者を促す戦略が一大ムーブメントを実現する。

  • テーマ: ポケモンGO | ジャンル: ゲーム

    2015年の振り返りとセルフランキング

     2015年もあと1日となりました。恒例のセルフランキングをまとめました。こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     1年を俯瞰すると、ひとつのキーワードが見えてきます。

     恒例行事といえば日本漢字能力検定協会が発表する「今年の漢字」があります。

     2015年は「安」となりました。

  • 今年の漢字、2015年は"安"に決定。とにかく明るい安村も興奮「安心の安!」

  •  これは「安心」の安でもあるんですが、どうやら心理的には「不安」の安とのこと。

     災害やテロなど、不安が続く年であったことは否めません。2016年は安心できる年になるといいですね。

     さて、多ぁ望の今年の漢字は・・・。

     ちなみに昨年の記事はこちら。

  • Scheme544:2014年は導かれた行動によって新たな行動を導いた年。だから導。

  •  今年の漢字は第166回宮の朝カフェ(2015.12.05)にて、仲間と共に考えてみました。

    2015振り返りマインドマップ
    多ぁ望Map No.0283


    「あなたの2015年を表す漢字は何ですか?」

    「視」

     です。

     そして朝カフェの仲間からは「隙、試、生、視、稔」という5つの漢字が見えてきました。これらを組み合わせて見えてきたメッセージはこうなりました。

    「隙があれば誰でも試せる。生きることこそやりたいことができること。試して視れば必ず何かが稔る。」

     これは2016年の行動に対するメッセージと受け止めました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme581:2015年はもうひとりの自分と対話した年。新たな視点で視ることで新たな道が見えてくる。だから視。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス