最新コミットメント

ペンが滑るようになった瞬間

 今回はグラレコ勉強会のもうひとつの特徴に注目したいと思います。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第3弾

  •  第1回目のレポートではグラレコ勉強会の特徴に触れました。

     それはノートを取らないこと。

     その代わり、A3の紙をガンガンつかって、描きまくるのです。

     でもやっぱり、勉強会で学んだことって振り返りたくなりますよね。私もセミナーに参加したときは、必ず講義録を取るタイプなので、なんだかメモを取らないのはモヤモヤします。

     もうひとつの特徴とは、かならずグラレコ勉強会に「グラフィック・レコーダー」がいること。

     今回はココに注目します。

    1.グラレコ勉強会「チャレンジ編!」のねらい
    2.リアルタイムグラレコのジレンマ
    3.グラレコでチームワークを加速しよう!
    4.ペンが滑るようになった瞬間(本日の記事)
    5.そして続けられるグラレコへ


     第3弾でグラフィック・レコーダーをつとめてもらったのは講師陣のヒロミツさんです。

    グラレコ第3弾チャレンジ編11

     表舞台デビューということでしたが、そんなことは微塵も感じさせない堂々とした姿勢と集中力、そしてグラレコの表現力。圧巻でした。

     今日のトライ宣言です。

  • Try439:グラレコの目標はペンの滑る瞬間をつかむこと。緊張を超えた先に見えてくる状態がある。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    グラレコでチームワークを加速しよう!

     3回目のグラレコ勉強会のレポートはグループワークを取りあげます。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第3弾

  •  グラレコ勉強会第3弾となる今回は「チャレンジ編!」としました。

     第1弾、第2弾と参加しても、なかなか使えてないという声が多く、実際にグラレコの効果を体験できるようなワークを希望していました。

     今回、グラレコ講師陣が用意してくれたグループワークはまさにそのためのもの。

     例えば、5人くらいのグループで意見をまとめるってなかなか難しいですよね。

     そんなシチュエーションを作り出し、グループをまとめるためにグラレコを活用しよう!というワークを紹介していきます。

    1.グラレコ勉強会「チャレンジ編!」のねらい
    2.リアルタイムグラレコのジレンマ
    3.グラレコでチームワークを加速しよう!(本日の記事)
    4.ペンが滑るようになった瞬間
    5.そして続けられるグラレコへ


    グラレコ第3弾チャレンジ編7

     今日のスキーマです。

  • Scheme656:グラレコは情報を整理する道具である。使い方は十人十色。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    リアルタイムグラレコのジレンマ

     今回よりグラレコ勉強会のワークを紹介していきます。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第3弾

  •  以前、グラフィックレコーディング実践会を企画したときにこんなレポートを紹介しました。

  • Scheme620:グラレコとはSimple+Speed+Smileを備え、最小限の時間で、情報を伝えられる視覚言語である。

  •  この記事の中で、リアルタイムにグラレコで記録することを「パフォーマンス・グラレコ」と表現しました。

     第3弾の個人ワークでも、このパフォーマンス・グラレコの訓練があったので前回との比較も含めて紹介していきます。

    1.グラレコ勉強会「チャレンジ編!」のねらい
    2.リアルタイムグラレコのジレンマ(本日の記事)
    3.グラレコでチームワークを加速しよう!
    4.ペンが滑るようになった瞬間
    5.そして続けられるグラレコへ


    グラレコ第3弾チャレンジ編6

     本日のトライ宣言です。

  • Try438:パフォーマンス・グラレコで筋トレをしよう。それがジレンマを解消する答えとなる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    グラレコ勉強会「チャレンジ編!」のねらい

     この2017年の大きな目標をひとつ達成しました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     その目標とはこちらのイベントです。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第3弾

  •  第3弾は「チャレンジ編!」としました。

     5回シリーズでレポートしていきます。ご期待ください。

    1.グラレコ勉強会「チャレンジ編!」のねらい(本日の記事)
    2.リアルタイムグラレコのジレンマ
    3.グラレコでチームワークを加速しよう!
    4.ペンが滑るようになった瞬間
    5.そして続けられるグラレコへ


     全22名のご参加(そのうち経験者が3/4)をいただきました。みなさん、ありがとうございました。

     第1回目のレポートは「チャレンジ編!」のねらいについて紹介していきます。

    グラレコ第3弾チャレンジ編1

     本日のタスク完了宣言です。

  • Task183:グラレコ勉強会第3弾「チャレンジ編」を開催する。グラレコの魅力がムーブメントを創りだす。 17.08.26完了

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    HXプロトタイプWSから生まれた提案

     今回はNikkoアイデアCamp2017から出てきた提案内容を紹介します。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     前回はアイデアをカタチにする7つのステップを紹介しました。

     その中のHXプロトタイプWSで提案した私の参加したチーム「Future Step」の内容を紹介していきます。

     この内容は、きっとお店の発展に貢献してくれると期待しています。

  • iDEA CAMP 2017 Creative Week 0→1を創るぼくらのSUMMER CAMP

  • 1.NikkoアイデアCAMP2017の7日間
    2.アイデアをカタチにするプロセス
    3.HXプロトタイプWSから生まれた提案(本日の記事)
    4.アイデアはシナリオによって伝わるもの
    5.チームワークのアプローチ


     今回のワークショップの舞台となったのはこちらのお店「Earthan's」です。

    iDeaCAMP2017-10

     さて、みなさんはこの写真を見て、どんなお店だと思いますか?

     今日のスキーマです。

  • Scheme653:オーナーさんの気持ちになればアイデアの断片がシナリオとしてつながっていく。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    アイデアをカタチにするプロセス

     今年のNikkoアイデアCamp2017では、様々なすばらしいアイデアが生まれてきました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     子どもの発想力と大人のまとめる力が一緒になってカタチにするチャレンジ。

     そこには3年続けてきた経験が活かされています。

     子どもだけでは達成できないもの。

     大人だけでも達成できないもの。

     年齢や立場なんて関係ない。

     一緒のチームで「あったらいいな」をカタチにする。その目的意識がポイントです。

  • iDEA CAMP 2017 Creative Week 0→1を創るぼくらのSUMMER CAMP

  •  今回はアイデアをカタチにするプロセスについて紹介していきます。

    1.NikkoアイデアCAMP2017の7日間
    2.アイデアをカタチにするプロセス(本日の記事)
    3.HXプロトタイプWSから生まれた提案
    4.アイデアはシナリオによって伝わるもの
    5.チームワークのアプローチ


    iDeaCAMP2017-12

     これはイベントのパンフと3Dプリンターで出力したサンプルです。

     今日のスキーマです。

  • Scheme652:アイデアはカタチとシナリオを加えることで、アウトプットが可能となる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    NikkoアイデアCAMP2017の7日間

     今年も楽しんできました!NikkoアイデアCamp2017の様子をレポートしていきます。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今年で3年目を迎えるNikkoアイデアCAMP。

     大人と子どもが一緒になって、チームをつくり、

    「あったらいいなをカタチにする」

     そのためにアイデアを出し合い、そしてプロトタイプを作る。

     自分達が思い描いたアイデアを他のメンバーへ提案していく。

     大人顔負けのプレゼンテーションに、毎回脱帽するすばらしいイベントです。

     今年はなんと開催期間が7日間というチャレンジも達成しました。

  • iDEA CAMP 2017 Creative Week 0→1を創るぼくらのSUMMER CAMP

  •  5回シリーズでレポートしていきます。

    1.NikkoアイデアCAMP2017の7日間(本日の記事)
    2.アイデアをカタチにするプロセス
    3.HXプロトタイプWSから生まれた提案
    4.アイデアはシナリオによって伝わるもの
    5.チームワークのアプローチ


    iDeaCAMP2017-8

     これはDay5の実店舗を使ったHXプロトタイプワークショップの終了後の記念写真です。

     本日のタスク完了宣言です。

  • Task184:iDEA CAMP 2017 Creative Weekに参加する。20%の準備が80%の成功を導く 2017.08.01完

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    7つの習慣をゲームで学ぼう

     「7つの習慣」の本は読んだことありますか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     先日、あるセミナーを受講してきました。

     それはこんな感じでした。

    7つの習慣ボードゲーム1

     遊んでいるようにも見えますが・・・。

     遊んでいます。

     でも、遊びながら学んでいるのです。

     これは「7つの習慣」をボードゲームで学ぼうという取り組みです。

     今回はこのゲームを体験してきました。



     今日のタスク宣言です。

  • Task181:ゲームを通じて理解が深まる。宇都宮で7つの習慣ボードゲーム会を開催する。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    感情と行動から理解は生まれる

     前回はヘリウム・リングについて紹介しました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     そのベースに存在するのが、プロジェクト・アドベンチャーという教育スタイルでした。

     今回はそのPA=Project Adventureのセミナーについて紹介していきたいと思います。

  • Adventure ED-Labo in 宇都宮

  •  講師は玉川大学のTAPセンターの難波克己先生です。

    Adventure Labo3
    多ぁ望Map No.0289



     今日のスキーマです。

  • Scheme618:感情と行動から理解が生まれる。それを実感させてくれるのがPA=Project Adventure。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ヘリウムリングから得られたこと

     前回「ヘリウムリング」についてレポートしました。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     このアクティビティは朝カフェ仲間のSさん(ニックネーム:せしぼん)から教えてもらいました。

  • PA=Project Adventure

  •  という教育プログラムがあって、そこで学びのツールとして使われているものと聞いていました。

     今回、そのPAの普及に尽力している玉川大学の難波克己先生が来てくれるとのことで、せしぼんが企画してくれたワークショップに参加してきました。

  • Adventure ED-Labo in 宇都宮

  •  学校の先生や、企業あるいは自営業の社会人など様々な参加者、25名が会場である幼稚園??に集まりました。

    Adventure Labo1

     で、どれだけ面白かったかというレポートを書こうと思ったんですが、ワークショップ終了後に難波先生より「ヘリウムリング」についての考察を教えてもらったので書き残しておくことにします。

     というわけでレポートは次回、書きます。

     今日のスキーマです。

  • Scheme617:失敗の理由に見えない答えがある。それを見つけて成長するのがマスタリーベースの教育。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2017年09月 | 10月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)