感情を道具化するエモグラフィ

 ビジュアルファシリテーションフォーラムではテーマセッションとワークショップで構成されていました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • ビジュアルファシリテーションフォーラム2017 〜描くことで開かれる道〜

  •  ワークショップには人数制限があったため、参加者は抽選で決まりました。

     私は運良く、ひとつのワークショップに当選できたので今回はそれをレポートしたいと思います。

    1.ビジュアルファシリテーションフォーラムのインパクト
    2.グラフィックレコーダーのアウトプット
    3.感情を道具化するエモグラフィ(本日の記事)
    4.グラレコとは?ファシグラとは?
    5.グラレコからビジュアルファシリテーションへ


     それは以下のスケッチノートの緑色で描いている部分です。

    「想いを引き出し、伝えるためのエモブラフィとその活用」

     というタイトルでグラフィックカタリストのタムラカイさんが講演してくれました。

    VFF-グラレコ2
    多ぁ望Map No.0296

     私にとっては、11月にグラレコ実践会を控え、どのようにしたらグラレコへのハードルを下げることができるか?という課題をもっていたのでツボにハマった内容でした。

     ちょっとだけ紹介していきます。

     今日のスキーマです。

  • Scheme660:感情はアイデアを引き出す道具となる。エモグラフィで感情を描き加えよう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    グラフィックレコーディングにチャレンジしよう!

     昨年からグラレコにハマっています。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     2017年に入ってからも、グラレコ=グラフィックレコーディングに関する話題がつきません。関連した書籍がいろいろと出版されています。

    ・Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書 2017/1/27 著者:清水 淳子


     グラレコそのものを詳しく解説してくれています。ファシグラとの違いなど。画力に頼らない簡単な描き方が参考になります。

    ・伝わる イラスト思考 (アスカビジネス) 2017/1/18 著者:松田 純


     マンガを思考力の向上に活用する手法を解説しています。表情の書き方など、参考になるノウハウ満載です。

    ・書いて使う 会議を変えるノート (プレミアムブックス版) 2017/6/16 著者:三澤 直加、 杉田 麻耶


     こちらは第1回目のグラレコ勉強会に来てくれたインストラクターの三澤さんの著作です。ノートの書き方の提案ですが、一部グラレコのノウハウも登場しています。

     というわけで、今年も開催します。グラレコ勉強会。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第3弾

  •  今日のタスク宣言です。

  • Task183:グラレコ勉強会第3弾「チャレンジ編」を開催する。グラレコの魅力がムーブメントを創りだす。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    カスタム手帳のその後

     ちょっとしたきっかけがあって手帳の話題を書こうと思います。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     こちらの記事で紹介したシステム手帳。フルオーダーで製作してもらい、ちょど1年が経とうとしています。

  • Scheme421:想い入れのある手帳を使えば、自己管理へのモチベーションもアップする。

  •  当時は、自分のお気に入り仕様をつめこんでばっちりだと思っていましたが・・・。

     実際に使ってみるといくつか問題点が見えてきました。

     今回はそれを振り返ってみたいと思います。

     ご自分でフルオーダーしてみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

     お世話になったHZKさんのWebサイトにも、多ぁ望の手帳が紹介されています。

  • HZK Leather 過去の製品事例集

  • システム手帳1

     今日のスキーマです。

  • Scheme462:こだわってこそ、カスタム手帳。ただし机上検討でうまくいくとは限らない。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    望オーガナイザーVer9.3公開(不具合修正)

     今月Ver9.2を公開したばかりの望オーガナイザーですが、再び修正版を公開します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     Ver9.0からリリースしているマルチスケジュールに祝日、祭日、記念日が反映されておりませんでした。

     大変申し訳ありません。

     本日のVer9.3より修正を反映しましたので、ご利用ください。

    ※12.12.30 年間カレンダーのフォントサイズが異なる部分を修正。
    ※12.12.25 休日色の初期化不具合を追加で修正しました。リンク先を更新しています。


    ダウンロードはこちら

  • 望(のぞみ)オーガナイザー Ver9.3

  • <Ver9.3のトピック>
     1.マルチスケジュールに祝日、祭日、記念日が反映されない問題を修正
     2.マルチスケジュール休日色が初期化されない不具合を修正

    <Ver9.2のトピック>
     1.月間リフィルBの連続印刷で、年をまたいで2月を超えるとエラーになる問題を修正

    <Ver9.1のトピック>
     1.マルチスケジュールリフィルを追加(9.0)
     2.使い方ページとバージョン履歴を更新
     3.9.0のWindowsでの不具合を修正
     4.マルチスケジュールに256制限を追加。最大7ヵ月までの連続表示。


  • オリジナルリフィル使い方1

  • オリジナルリフィル使い方2

  • オリジナルリフィル使い方3

  • オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧


  •  まだこのタスクが残っています。ひきつづき宣言しておきます。

  • Task155:マルチスケジュールリフィルにスパンの選択支を追加する。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    望オーガナイザーVer9.2公開(不具合修正)

     みなさん、2013年の手帳はもう準備できていますか? こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     来年の手帳といえば、10月くらいから書店等に並びます。

     そしてもう年末がやってきます。エクセルを使ったオリジナルリフィルを使っている私には、自分で印刷するという作業がつきものです。

     自分の気に入ったデザインを選ぶには、その苦労を引き受けなければなりません。

     先日、重い腰をあげてようやく2013年分を一気に印刷を終えました。

     その際に、不具合が発覚したので、本日修正版をアップロードしました。

    ダウンロードはこちら

  • 望(のぞみ)オーガナイザー Ver9.2

  • <Ver9.2のトピック>
     1.月間リフィルBの連続印刷で、年をまたいで2月を超えるとエラーになる問題を修正

    <Ver9.1のトピック>
     1.マルチスケジュールリフィルを追加(9.0)
     2.使い方ページとバージョン履歴を更新
     3.9.0のWindowsでの不具合を修正
     4.マルチスケジュールに256制限を追加。最大7ヵ月までの連続表示。


  • オリジナルリフィル使い方1

  • オリジナルリフィル使い方2

  • オリジナルリフィル使い方3

  • オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧


  •  今日のトライ宣言です。

  • Try382:2013年のオリジナルリフィルを印刷する。53週を表示することで一気に印刷が可能。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    システム手帳がついに届きました!

     今日は楽しみにしていたものが届きました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     それはこちらのタスク完了宣言でもあります。

  • Task161:新たなシステム手帳をデザインし、自分の好みを満足するバインダーをオーダーする。 12.12.02完了

  •  自分だけの要望をつめこんだフルオーダーのシステム手帳が届きました。

     こちらです。

    HZKフルオーダーシステム手帳の箱

     あ、すみません。これは箱でした。

     製作をお願いしたのはこちらのHZK Leatherさんです。

  • HZK Leather 過去の製品事例集

  •  今日のスキーマです。

  • Scheme421:想い入れのある手帳を使えば、自己管理へのモチベーションもアップする。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    システム手帳を探すならばココ

     今日は手帳の話題です。この週末に都内に行く機会があったので手帳をながめてきました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     実は、現在こちらのタスクを推進中です。

  • Task161:新たなシステム手帳をデザインし、自分の好みを満足するバインダーをオーダーする。

  •  何を推進しているかというと、自分の好みを満足するシステム手帳をデザインしています。

     デザインするにあたっては、まず自分がどんな使い方をして、どんなデザインを求めているのかを明確にする必要があります。

     それは日々の使い勝手の悪さだったり、

     大きさの不満だったり、

     あるいはデザインへのこだわりだったり。

     これらの情報収集するためにはまずいろんな手帳を見ることが近道です。

     というわけでスマステで文具ランキングが取りあげられているこちらのお店に行ってきました。

  • 文具専門店 銀座・伊東屋

  • 伊東屋システム手帳コーナー


  • Try375:デザインは欲しいカタチを見える化すること。多くの現物を見ることでイメージを膨らまそう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    望オーガナイザーVer9.1公開(不具合修正)

     すでに公開していたエクセルマクロによるオリジナルシステム手帳リフィル、望みオーガナイザーV9.0に不具合がありました。本日修正版を公開しましたので報告します。

     こちらの記事で今年4月に公開したものですが、Windowsでの動作に問題がありました。

  • マルチスケジュール構想とVer9.0公開

  •  新たなバージョンでは256列の制限がなくなったという機能を取り込んだため、それ以前のバージョンで動作できない問題を引き起こしておりました。

     というわけで、256列の制限を加えて無事に動作確認ができました。

    ダウンロードはこちら

  • 望(のぞみ)オーガナイザー Ver9.1

  • <Ver9.1のトピック>
     1.マルチスケジュールリフィルを追加(9.0)
     2.使い方ページとバージョン履歴を更新
     3.9.0のWindowsでの不具合を修正
     4.マルチスケジュールに256制限を追加。最大7ヵ月までの連続表示。


  • オリジナルリフィル使い方1

  • オリジナルリフィル使い方2

  • オリジナルリフィル使い方3

  • オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧


  •  今日のスキーマです。

  • Scheme408:バージョンアップに頼り、上位互換を疎かにすべからず。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    そろそろ手帳を探そう。

     9月も中旬になるのに、まだまだ残暑が厳しいです。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今日は手帳の話題を書きたいと思います。

     秋になると、手帳の季節です。ちらほら書店でも手帳のコーナーが設置されていると思いますが、来月になれば一気に拡大していくことでしょう。

     私は、このA5システム手帳を使い続けてちょうど4年が経とうとしています。

  • Task2:11月までにA5サイズのシステム手帳をゲットする。08.09.20完了

  •  そして昨年の11月にちょっとした工夫でリフレッシュしてみました。

  • Try347:コーナー金具で手帳をリフレッシュしよう。手帳への愛着がモチベーションを左右する。

  •  このリフレッシュも、さすがに1年はもちそうにありません。コーナー部以外のところにほころびが出てきてしまいました。

    「手帳への愛着がモチベーションを左右する」

     というわけで、愛着が薄れる前に次の手帳を探すことにしました。

     今日のタスク宣言です。

  • Task161:新たなシステム手帳をデザインし、自分の好みを満足するバインダーをオーダーする。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    iPadの手描きメモ帳アプリを見極める

     新型iPadを入手して、2ヵ月。ようやくいろんな使い方が見えてきました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     iPadはiPhoneを大きくしたものというイメージがありましたが、iPhoneとは全く異なる使い方に気づきました。

     それは

    デジタル手描き

     するってことです。

     もちろん、iPhoneでもできるかもしれませんがあのサイズでは実用レベルにはなりません。

     だけど9.7インチのRetina Displayならば、この「手描き」を活用しないとiPadの良さが活かされてないような気がしてきました。

     そうしたときに、「手描き」を効率良く実現してくれるアプリはどれがいいのか?こちらのタスク完了です。

  • Task157:iPadの手描きアプリを見極める。アイデアをスパイラルアップさせてくれるツールを使いこなそう。 12.05.28完

  •  今までに11種類をトライした結果を報告します。

     今日紹介するアプリはその中から代表的な3つを取り上げます。

    11種類の結果は、1アプリ1枚のサンプルにまとめていますのでこちらの画像を参考にしてください。

  • FaceBookページ:iPadお絵かき手帳アプリ

  • テーマ: iPad | ジャンル: コンピュータ