最新コミットメント

思考を開く5ステップ

 前回のコーチングの実例を振り返ってみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 その実例とは、あるプロジェクトのポスターのコンセプトとアイデア出しでした。

  • Scheme540:プロセスは後から見えてくる。それを引き出せるのがマインドマップ。

  •  そのとき見えてきたのが5ステップのプロセスです。

     これは途中から見えてきたことで、そのプロセスに当てはめてみるとスムーズにゴールに導く事ができました。

     というわけで、そのステップをフレームワークに整理してみました。

     こんな感じです。

    5STEPframework1

     今日のスキーマです。

  • Scheme541:実例からフレームワークを起こせば自分の経験の再利用が可能となる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    足をとめる5ステップ

     先日、仕事仲間からコーチングの依頼を受けました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     その依頼は、あるポスターを制作するためのキーワードを導くというもの。

     そのときは、自分が何をすれば良いのかあまりピンときてなかったんですが、やってみるとそういうことだったのか!と腑に落ちました。

     それが「コーチング」という意味です。

     ティーチングとは対称的なものがコーチング。

     何か知識、情報を与えることをティーチングと呼び、それを行うひとを先生と呼びます。

     一方、コーチングは知識、情報を相手から引き出すことを指し、それを行うひとをコーチと呼びます。

     スポーツのコーチをイメージするとわかりやすいです。

     もともと「コーチ」とは馬車の意味で、相手がめざす目的地へ送り届けるという意味から来ています。

     コーチの難しいポイントは、セッション開始までにはゴールが見えてないことです。

     それでもセッション後に、相手が望む成果を引き出せるイメージを持っていることが大切です。今回はそんなことを書き残しておこうと思います。

    No.710

    会話のマネジメント コーチング選書 02会話のマネジメント コーチング選書 02
    (2004/11/18)
    M.コノリー、R.リアノシェク 他

    商品詳細を見る


     今日のスキーマです。

  • Scheme540:プロセスは後から見えてくる。それを引き出せるのがマインドマップ。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    職場スイッチをONにしよう!

     今日は、コーチングで有名な鈴木義幸さんの書籍紹介です。

     みなさんの職場の照明のスイッチは入っていますか?

     入ってますよね。照明のおかげで事務所は明るいと思います。

     では、雰囲気を明るくするスイッチは入ってますか?

     本書では4つのスイッチを入れる方法を紹介してくれています。

    1.自分スイッチ
    2.相手スイッチ
    3.チームスイッチ
    4.会社スイッチ


    職場スイッチ―ひとりでもできる会社の空気の入れ換え方職場スイッチ―ひとりでもできる会社の空気の入れ換え方
    (2009/09/18)
    鈴木 義幸

    商品詳細を見る


     会社の雰囲気に不満をもっている方はいませんか? そんな方は、本書を読んで、まずは

    自分スイッチ

     を入れましょう。

     けっして、最初から相手スイッチ、チームスイッチ、会社スイッチをさわろうとしてはいけません。

     順番が重要です。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    最高の遊び2日目

     昨日に続き、今日はファシリテーションセミナーの2日目でした。
     初日は講義内容が多かったんですが、2日目は実践ワークがほとんど。グループ単位でのワークで、それぞれがファシリテーション役をこなすというもの。

     さすがに初日に学んだことがそう簡単に実践できるものではなく、改めて会議進行の難しさを実感しました。
     しかし、今回のワークによって、何が、どう良かったのか?どうすべきだったのか?という観点のフィードバックを講師と参加者から頂いたおかげで、ファシリテーターはどうあるべきか?というイメージがおよそつかめてきました。これが本日の成果だと思います。

     「最高の遊び2日目」は、まだ続きます。ファシリテーションセミナー修了後に、竹橋の会議室へ向かいました。

     今度は「コーチング勉強会」です。2時間という短い時間ですが、コーチとして活躍しているKuraさんが主催する体験型勉強会です。
     実はココでもサプライズな出会いがありました。 世の中狭いです。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : セミナー 勉強カフェ

    セミナー体験型読書

     先日、新たな読書法として「セミナー連動型読書」を紹介しました。この意味は、あるセミナーを受講したときに、そのセミナーと関連が深い本(同じ講師が出版、同じ会社が出版)を読んでおくとより理解が深まることでした。

  • Try161:プレゼンの場で、ZIGZAG法を実践しよう!
    ワンセンテンス、ワンパーソンで口癖撃退、説得力増加!

  •  今日はこの呼び名を訂正したいと思います。「連動型」とした理由は、セミナー受講の前後で本を読むことという意味。
     でも改めて考えてみると、この読書法の価値は、セミナーの体験を頭の中によみがえらせることです。つまり、体験した後でもう一度読むことがポイントです。というわけで

    セミナー体験型読書

     と訂正します。

     というわけで、昨年の12月に受講したコーチング・セミナーをもう一度頭の中に再現してみたいと思いました。
     きっかけは、「コーチングブログ」というブログをやっているプロのコーチkuraさんの記事でした。

  • 「タイプ分け」をご存知ですか

  •  毎回、コーチングのプロの視点からの記事が参考になるブログです。今後もいろいろと勉強させてもらおうと思っています。

    熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた
    (2002/09/09)
    鈴木 義幸

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    tag : セミナー体験型読書 マインドマップ

    ペーシングを習得するための「話し方」

     今年の目標にもかかげた「コーチングスキルの習得」。いろいろと実践してみてわかったことは、「スキルを知ることと、使えることには大きな壁がある」ということでした。特に「ペーシング」のスキルがなかなか実践するには難しいことを身にしみています。

  • 2/11:コーチング技術の難しさを実感

  •  さて、今日紹介するのは「話し方 超整理法」です。「1分間で言いたいことをまとめる。」という会話術の基本を紹介されています。私自身は、「言いたいこと」をまとめることに苦手意識はありません。でも我がグループメンバーにはこれがなかなかできない人がいるため、「いかに教えるか?」こんな視点で読んでみました。

    まず1分間でうまくまとめる 話し方超整理法まず1分間でうまくまとめる 話し方超整理法
    (2008/12/25)
    山本 昭生

    商品詳細を見る


     ところが、その視点とは別の角度から自分が探していたスキーマが見つかりました。それが先に触れた「ペーシング」を身につけるためのテクニックです。

    Scheme29:話し方の極意とは相手のみになって考え、相手のみになって話すこと
    テクニックやコツだけではうまくならない。相手の身になることを意識しよう。


     「ペーシング」を身につけるための手法を「話し方」の本から得られるとは思っていませんでした。「テクニックやコツ」を知るだけではダメなんです。「相手の身になる」ことを意識することが近道なんですね。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 書評

    3分間コーチは極めて実践的なアプローチ

     コーチングに興味を持った私は今、壁にぶち当たっています。いろんな本や、セミナーを受けて、「コーチングスキル」を学び、その価値、有効性を理解してきました。
     しかし、先日の記事で紹介したように、技術を知ることと、その技術を使えることは大きな隔たりがあると実感しています。

  • 2/11:コーチング技術の難しさを実感

  •  そこでこのお手軽そうなタイトルに惹かれて読んでみました。3分間クッキングのようにさくっとコーチングができたらいいなと・・・。

     しかし、この先入観は間違っていました。この「3分間コーチ」とはお手軽に実践できるという意味もありますが、そうではなく著者の伊藤さんが日本にコーチングを普及してきた中で、より効果を上げるためのコーチングテクニックがこれです。つまり従来のコーチングの発展型と呼べると思います。今の私が求めていた内容がたくさん出てきました。コーチングを身につけようとして、うまくいってない方にはぜひ読んでもらいたい1冊です。

    ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ
    (2008/03/13)
    伊藤 守

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : ビジネスブログ genre : ビジネス

    tag : コーチング 書評

    コーチング技術の難しさを実感

     今日はコーチング技術の難しさについて記事にします。ちょうど書きながら見ていた「のだめカンタービレ」にとても関連の深い内容があったので後半で紹介します。
     コーチングセミナーを受け、自らセミナーを開催し、コーチングの知識は頭に入ったつもりでいました。
     しかし、知っていることと、実践できることは大いに異なります。それを本日実感した状況を紹介します。
     私の課題として認識しているのは、「ペーシング」というコーチングスキルです。なかなか相手のペースにあわせた姿勢、態度をとることが上手にできません。

    Try76:ペーシングに気を配ろう
    あなたのペースで相手が受け入れられるかわからない


     昨年の12/18に宣言したこの内容について、もう一度考えてみます。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 仕事楽ハック コミュニケーション ペーシング

    日記をつけることは自己コーチングだったのか。

     引き続き、斎藤孝先生シリーズです。今日紹介するのは「ビジネスハンドブック」という本。
     日本語力を独自のコンセプトで切り開く斎藤孝先生の本にはとても力強さを感じます。本の書き方も若手社員向きに、勢いのある言葉で短くまとめられています。ちょっと抜粋してみると、
     1.段取り力
     2.要約力
     3.コメント力
     4.質問力

     などなど、この本ではこれらを総括してビジネスマンとしていかに成長していくかの方法を示してくれています。

    まずこのセリフを口に出せ!!ビジネスハンドブックまずこのセリフを口に出せ!!ビジネスハンドブック
    (2004/01/24)
    齋藤 孝

    商品詳細を見る


    <コンセプト>
     今日は、この本から斎藤先生の推奨するビジネスに必要な力と技について考えてみたいと思います。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 仕事楽ハック 書評 コーチング

    実践コーチングセミナー、やってよかった!

     今日はTask完了の報告です。昨年12月に紹介したコーチエィのコーチングセミナーをベースに、自分なりにアレンジして社内で実践してみました。2回実施して合計20名くらいのメンバーにコーチングを体験してもらいました。
     当然ながら、私が受講したレベルにはほど遠いですが、みなさん「コーチング」の価値、「円滑なコミュニケーション」の価値を理解してもらえたと思います。
     1回目は自分の部署内にて実施(Task12)。そこから良かった点、改善すべき点をアンケートで回答してもらい、2回目には他部署のメンバーを呼んで実践(Task13)しました。このセミナーは私の本業ではないので、準備等を本業の合間に進めることがけっこう大変でした。
     そのおかげか、本日終了後に参加者から「拍手」をいただいてしまいました。これは予想外。ちょっと照れちゃいました。とっても嬉しく思いました。やってよかったです。これで新たな風が吹けばいいなと思っています。

     マインドマップには「4つのタイプ」の本をベースにセミナーの内容や、関連ブログ記事をリンクで貼り、整理してみました。内容がたくさんあったので、線が入り組んでしまいました。本日よりマインドマップNo.を入れるようにスタート。


    多ぁ忙map No.0003(1/3制作マップから更新

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : コーチング コミュニケーション セミナー 4つのタイプ

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2017年03月 | 03月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)