最新コミットメント

明日できることを今日やるな!

 先日、手帳の話題を書きました。この季節は手帳について考える時間を持ちたいですね。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 近々、手帳のワークショップを企画したいと考えています。

 今日はそのための参考書をひとつ紹介します。

 本のタイトルは知っていたんですが、ちゃんと読むのは初めてでした。

 でも、この本に書いてあるフレーズに疑問が・・・。

「明日できることを、今日やるな!」

 えー!!

 こんなタイムマネジメントがあるのでしょうか?

フォトリーNo.412

マニャーナの法則 明日できることを今日やるなマニャーナの法則 明日できることを今日やるな
(2007/04/05)
マーク・フォースター

商品詳細を見る


マニャーナの法則
多ぁ望Map No.0229

 次回企画しているワークショップでは、みんなで手帳ノウハウを共有しようというもの。手帳の使い方は人それぞれ。誰かのノウハウが参考になるはず。

  • Task150:手帳ワークショップを実践する。誰かのノウハウを私のノウハウへ。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ホワイトボードを活用しよう!

     今日は新たなトライを宣言したいと思います。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     いままで、仕事では一生懸命スケジュール表などを使ってきました。

     ウィークリー、マンスリーを使い分けて・・・。などなど。

     さて、そんな私の自宅での生活がどうかというと、のんびり無駄に時間を過ごしているんですよね。

     そんな無駄をシェイプアップするために、こんなものを買ってみました。

    ホワイトボード

     今日のトライ宣言です。

  • Try339:ホワイトボードを活用してウィークリースケジュールとマンスリーリクエストをチェックしていこう。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    「忙しい」の本当の意味は?

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。今日はタイムマネジメントに関連してこんな内容を書きたいと思います。

    「忙しい」の本当の意味は?

     ここ最近、忙しさに流されて、私のモチベーションもかなりダウンしています。

     そんな中、「忙しい」という言葉の意味にせまってみたいと思います。

     そして、忙しさを手放し、モチベーション3.0をつかむ行動に踏み切りたい。

  • Scheme249:「忙しいから」は本当に忙しいのか?自分のスケジュールをプランニングして初めて「忙しさ」を判断することが可能。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    タイムマネジメントの反省

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今週は忙しかった。なんとかこなさなきゃいけない仕事を完了しましたが、優先度の低い仕事は後に回し、後味の悪い週末となりました。

     なぜ後味が悪いかというと・・・。

  • Try229:週次レビューをプレセスに組み込もう。習慣化は楽しさから。

  •  これをやり残したからです。

     週次レビューとは、一週間の予定と実績を振り返り、次週の計画に反映する作業のこと。

     計画が不十分だと、実績にも影響します。さらに安心感を欠きます。

     やっと一息つけたので、今日の一日をどう行動すべきだったか振り返ってみたいと思います。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    あなたのプランニングの時間は?

     今日はタイムマネジメントをテーマにこの本からひとつ紹介します。

    プランニングの時間を切り離す

     斎藤先生のノウハウは効率的でかつ元気の出る内容が多くて好きです。

     この本は「仕事燃費」というキーワードでビジネススキルが紹介されています。燃費の悪い行動は、悪影響をいろんなところに及ぼします。

     良い成果をたくさんアウトプットしていくためには、それなりの燃費が必要です。

     がむしゃらに頑張ることが正ではありません。

     ちょっとこの本で息抜きしてみませんか?

    フォトリーNo.156
    仕事燃費を3倍アップする!仕事燃費を3倍アップする!
    (2010/01/22)
    齋藤 孝

    商品詳細を見る

     私がこれはやらねば!と気づいたのがこれ。

  • Try251:プランニングの時間を区別して、仕事燃費を向上させよう。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    GTDで週次レビューをはじめよう

     今まで気になっていたんですが、よく理解していなかったGTD。

     この本を読んで、今までなんとなく知っていたつもりのGTDがよくわかりました。

    Getting Things Done

     この言葉。日本語にするとどうなると思いますか?

    「物事を実行すること??」
    「To Do Listのこと??(あ、日本語じゃないし)」


     全然違いました。

     英語で3ワード。ときに、英語は少ない文字で大きな意味をもたせていることがあります。

    「仕事を成し遂げる技術」

     こういう意味だったのか! 勉強になりました。

    フォトリーNo.105
    ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
    (2006/05)
    デビッド アレン

    商品詳細を見る


    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プライオリティ・アセスメントの変化

     今日はタイムマネジメントに関連した内容を書きたいと思います。

     先日紹介したように、また「緊急かつ重要」な業務がふりかかってきて、忙しい時間を過ごしています。

  • よくない状況から5つのよかったを見つけられた

  •  でもなんだかひさびさのような気もします。さらに、最近は仕事に対するやりがいも見えてきたような気がします。
     Good&Newでも紹介したように、この状況の中でも「よかった」を見つけることができました。そんな変化に着目して現在までの仕事の状況について分析してみたいと思います。

     以前、フランクリン・コヴィー社のホームページで緊急度と重要度の業務の割合について調べてみたことがあります。こちらの08/11/20の記事です。

  • Scheme11:「第1領域」の業務に押し流されて,「第2領域」の業務が疎かになる。本当に第2領域の業務の時間が捻出できないのか?

  •  これは「プライオリティ・アセスメント」といって、フランクリン・コヴィー社のホームページでセルフチェックが可能です。興味ある方はトライしてみてください。

  • プライオリティ・アセスメント

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    究極のタイムマネジメント=T.Q.

     何度か、このブログで紹介してきたT.Q.という本ですが、ようやく内容の紹介にたどりつきました。かなりボリュームのある本です。
     著者はハイラム・W.・スミスさんというフランクリン・コヴィー社の会長さんです。フランクリン・コヴィーと言えば、スティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を思い出しますが、こちらは副会長さんです。二人でこの会社を創設したそうです。
     このT.Q.=Time Quest(時間の探求)とは、フランクリン・コヴィー社が開発したセミナーのタイトルでもあり、従来のタイムマネジメントの要素を超えて、人生をいかに有意義に過ごすか?という観点で心の安らぎを得るためにどう行動していけば良いのかを説く内容になっています。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る

     いろんなことを考えさせてくれる1冊でした。今日はそんな中の一部を紹介します。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : タイムマネジメント 書評 マインドマップ

    「魔法」の法則が意味すること

     昨日の記事「15分は魔法の時間」を書いたときに、ふと思いつきました。

     ビジネス書に「魔法」という言葉がいろいろと出てくると思いませんか?

     自分を成長したいとか、ビジネスで成功したいとか、そんな目的で手に取る本に「魔法」とはいかがなものか?と疑問に思います。

     今日は、そんな疑問について考えてみました。実は今読んでいるこの本にも出てきちゃったんです。

     タイムマネジメントとは「心の安らぎ」という魔法を得ることであると。

    TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究
    (1999/01)
    ハイラム・W. スミス

    商品詳細を見る

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    15分は魔法の時間なのか?

     以前紹介した勝間和代さんの著書「断る力」にシゾフレ度のテストというのが紹介されていました。

  • 和田秀樹のココロクリニカ

  •  これは自己主張ができるメランコ人間か、他人に依存してしまうシゾフレ人間かをテストするサイトです。ちなみに私の結果は・・・。

     メランコ度:70%
     シゾフレ度:6%


     というわけで十分自己主張できているようです。詳細は上記URLへ行ってみてください。
     今日の話題はこのサイトをきっかけに、「和田秀樹」さんの本を読んでみました。スキマ時間をいかに活用するかという内容で、タイムマネジメント力を向上させるために良いきっかけになりそうです。

    すぐ結果が出る「15分」活用法すぐ結果が出る「15分」活用法
    (2007/06)
    和田 秀樹

    商品詳細を見る


     この本から得られたスキーマはこれです。そうなんです。15分って魔法の時間なんです。

    Scheme37:15分は魔法の時間。使い方次第で無限の可能性を持つ。
    イーオン時間の15分>クロノス時間の15分を意識しよう。



    多ぁ忙Map No.0041

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    tag : 書評 タイムマネジメント

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2017年04月 | 05月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)